2008年08月28日

シャワーヘッドの目詰まりに、温めた強酸性水に浸けてみた

どうも、シャワーの水の出が悪いなあと思って、
シャワーヘッドを見てみたら、ピッチリと白いものが
付いているではないですか(××) 

湯沸かしポットのお湯の出が悪くなった時を
思い出してしまいました(^^;;)

水道水のミネラル分が付着して、
シャワーヘッドが目詰まりを起こしてしまったんですね。。。。。。



我が家のシャワーは、ヘッド部分を取り外すことができません。

水栓の根元からシャワー自体を取り外さないといけないのです。

分解することが出来ないならば、どうすればいいのだろう……と、
また、ネットで検索〜〜。


目に止まったのは
「お酢でシャワーヘッドの目詰まりをとる」というもの。

熱めの酢湯を作り、
シャワーヘッドを約1時間浸けおくのだとか。

白いカスが消えたら、ハブラシでよくこすり水洗いで仕上げ。

これだったら、シャワーを分解せずに、
シャワーヘッドのお手入れが出来そうですね〜。


ならば、強酸性水でも同じようなことができるんじゃないかと、
試してみました(^^)



生成したての強酸性水を少し大きなお鍋で沸騰させますいい気分(温泉)

そのお湯を風呂場に持って行き、
洗面器に入れヘッド部分が湯にしっかり浸かるようにします。

この時に、熱湯の取り扱いに十分注意することと、
浸かっている間にヘッド部分が洗面器から飛びでないように。



そして、1時間以上放置。。。時計



風呂場に行ってチェックしてみると、
まず、水が噴きだすまわりに付着していた、
白いミネラル分がキレイになっていました。


浸す前





浸した後



スポンジと使い古しの歯ブラシで、
噴き出し部分を念入りにこすりますー(長音記号1)

かなり落ちてきましたよ。


ここで、生成したての強酸性水を加えて更に、
こすり洗いをしてみます。

ほどよく落ちたところで、シャワーに通水。


うんうん、以前よりもお湯の出がよくなったようですよ(^^)


強酸性水を入れていたので、洗面器もきれいになり、
ついでにお風呂のタイルも残りの強酸性水で洗ったら、
お風呂場もスッキリときれいになりましたるんるん

強酸性水以外では、温めたクエン酸も同じように
できるのかもしれませんね。

ポット同様シャワーも定期的に
湯あか掃除をするのがよいようです。

 
【参考サイト】
株式会社エナジック|暮らしの安心を実現 除菌用に 強酸性水
お酢でシャワーヘッドの目詰まり解消【お酢の情報局】




過去の関連記事


広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。