2008年09月05日

「水」に親しみながら「水」を考える「ウォータープラネットキャンペーン」



「給水オアシスリゾートという、マイボトルユーザーが無料で
給水できる場所を設置しているところがあります。

これは、給水オアシスの店頭で配布するブックレットや、
写真展などのイベントを通じて、
水の大切さに気づき、暮らしをかえる
“きっかけ”となるような提案をしていくという、
「ウォータープラネットキャンペーン」の一環のもの。


Think the Earthプロジェクトが2004年からはじめている活動です。

今年は「チェンジ・ウォーター!」と題して、
3つのチェンジを提案しています。



(1)意識を変える

限りある貴重な水をみんなで大切にわけあうことは、
一人ひとりの一滴のアクションからはじまるということから、
水を見直し、考え、意識を変えていきましょうというもの。



(2)暮らしを変える

ペットボトルを消費するということよりも、
自分のライフスタイルにあわせてマイボトルを持参したり、
水道水を見直したり、節水技術の優れた製品に買い替えるなどの
アクションを行うことで、水をえらぶ暮らしを
始めてみましょうというもの。



(3)世界を変える

このイベントに参加するこによって、水をきっかけに
世界に目を向け、あなたにもできる
“世界を変える”方法を見つけましょうというもの。




「給水オアシス」というのはこの中の
「(2)暮らしを変える」というアクションの一つにあたり、
ペットボトルを消費するのではなく、
自分のライフスタイルにあった、
マイボトルを持参して無理なく楽しく、
水とエネルギーを大切にする
暮らしに変えてみましょうというものなのです。



この「給水オアシス」の給水ポイントは、
東京、千葉、横浜、札幌、仙台、名古屋、大阪、神戸、福岡にあり、
現在63箇所。

そのうち都内では48箇所の給水オアシスが
設置されているのだそうです。



9月15日までの期間限定イベントなので、
マイボトル購入が間に合わなくても、
給水ポイントで開催されている、写真展やイベントを通して
「水」の大切さを、もう一度考えてみるのもいいかもしれませんねかわいい


【参考サイト】
Think the Earthプロジェクト | ウォータープラネットキャンペーン2008




過去の関連記事


posted by はっち at 14:24 | Comment(0) | TrackBack(1) | 水と環境

2008年09月04日

立って飲むのと座って飲むのでは、酔い方に差はあるのか?

少し前の立ち飲みというと、サラリーマンの親父様達が
仕事帰りに立ち寄る「一杯飲み屋」的なイメージがありましたが、
今では、女性でも気軽に寄れるオシャレな
立ち飲みのお店も増えてきましたよねビール


さて、立ち飲みと座って飲むのとでは、
酔い方に差があるのでしょうか? 

そんな疑問を解決してくれるページを発見exclamation 
立ち飲みは酔いにくい!? | エキサイトニュース



酔いというのはアルコールが胃腸から吸収され血液に入り、
その一部が脳に入り込み神経を麻痺させた時に
生じさせることによって起こる状態のことなんだそうです。

したがって、立ってても座ってても同じ量のお酒を飲んだ場合、
アルコールの吸収などが変わるというわけでないので、
「立って飲んでも座って飲んでも、
お酒に対する酔い方は変わらない」
のだとか。



ふーん、そうなのかぁ〜、と納得するも、
自分の体験を考えてみると、立って飲んでいたほうが、
たしかに酔いにくかった感じがしましたね(^^;;;)。

ということは、ここに関連してくるのは
「飲んでる人の精神的な面が影響」
ということになるのかなと、私は思いました。


たしかに、座って飲む時のほうが、
気持ちもリラックスしている状態なので、
自然とアルコールの量が多くなるのかもしれませんよね。

立っている時というのは、酔うと足元も危なくなってくるし、
アルコールが入ってくると立っているのも、
だんだん辛くなってくるので、自然と量もセーブして、
ペースを落としているのかもしれませんー(長音記号1)


そんな状況も、立ち飲みは酔いにくい説に
つながっていったようですね。



さて、アルコールの席には「お水」はかかせないアイテム。

立って飲んでても座って飲んでても、
お酒を飲みながらのちょこちょこ水分補給で
悪酔いを防ぎましょうね(^^)

【参考サイト】
立ち飲みは酔いにくい!? | エキサイトニュース





過去の関連記事
posted by はっち at 14:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 水と健康

2008年09月02日

しゃっくりを止めるための専用コップがあるらしい

「しゃっくり」って突然、
ヒクッexclamation ヒクッexclamation 
てくるので、ちょっと厄介な時もありますよね。

止める方法はいくつかありますが
「水を飲む」という手段を使っている方も多いのでは?  

しかし、その水を飲んでしゃっくりを止めるという方法も、
「鼻をつまんでゆっくりと飲む」とか
「コップの反対側からゆっくり飲む」などありますが、
ここまでやっても止まらないヨexclamation×2 
なんてこともありますよね (^^;;)。



しゃっくりは「横隔膜がけいれんすることによっておこる症状」で、
横隔膜をコントロールしている神経や横隔膜へ直接働きかけて、
乱れたリズムを直すことで、止まるといわれます
(参照:しゃっくりを止める方法って?)。


そしたら、なんとなんと、

「しゃっくりを止めるコップ」

なるものが世の中にあるんですね(@@)。



そのコップの写真を見てみると、
コップに何やらみたいのが付いていますよ。

この棒(真鍮製)がどうもしゃっくりを止めるために
一番重要な役割を果たすようですパスワード


この棒をこめかみに当てて水を飲むと
微量の電流が体内を流れて横隔膜に伝わり、
しゃっくりが止まるようになるのだとか雷

その流れた電流が乱れたリズムを直すのに
即効性があるのでしょうか。



英文サイトの体験者談を見ると、
このコップを利用しているにのは
「慢性しゃっくり」の症状に悩まされている方が多いようですね。

手術後などにしゃっくりが止まらない状況になったりとか。



しゃっくりには、中枢神経疾患アルコール中毒、
脳腫瘍などによって、中枢神経が刺激されて起こる場合
(中枢性しゃっくり)、

肺炎、気管支喘息などによっておこる迷走神経、
横隔神経が刺激されて起こる場合(末梢性しゃっくり)、

腹部の疾患、手術などにより、
直接横隔膜が刺激されて起こる場合
(横隔膜の直接刺激によるしゃっくり)

などがあるようで、このような症状の場合は、
慢性的なしゃっくりになるのではないでしょうか。



となると、このようなカップが必需品になるのも
納得いく感じがしますひらめき


【参考サイト】
「Hic-Cup」:しゃっくりを止めるコップ : Gizmodo Japan(ギズモード・ジャパン), ガジェット情報満載ブログ
The Hic-Cup, Ltd. - Instant Hiccup Cure, Guaranteed Hiccup Remedy and Treatment
しゃっくりを止める




過去の関連記事
posted by はっち at 15:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になる「水」関連商品

2008年09月01日

還元水で作った氷。溶け始めの水は「酸性水」になる?

還元水で氷をつくっても平気よぉ〜
(参照:還元水で氷をつくっていいのかな?
というのを知ってから、我が家の氷は「還元水」
作ることが多くなりました。

3日一度の水交換と週一回の清掃を欠かさず行えば、
還元水でも自動製氷機に使ってもいいと思うのですが、 
還元水で作る時は、少しづつ作れる製氷皿で
蓋付きのものを使用しています。




さて、さて、ちょっと小耳にはさんだある話。

「還元水で作った氷が溶け始めた時の水は酸性水になるらしいよ」

exclamation&question ほんとかな????? 

ということで、試してみました。



還元水で作った氷をまず準備。

還元水の氷



器はエッグスタンドを使いました。

サイズがちょうどよかったのですよ(^^)


どちらも還元水の氷なのに・・・


「氷A」は溶けて少したった状態で試薬を入れて、
「氷B」は冷凍庫から取り出してすぐの状態で
試薬をポトポトポトと。。。。

そしたら、この写真のような結果がexclamation


あれぇ〜〜、色が違うexclamation×2exclamation×2



「氷A」はアルカリ性を示すブルー系色に、
「氷B」は酸性を示す黄色系の色に
なっているではありませんか(@@)。

へえぇ〜これは面白いexclamation×2




そして、しばらく両方の氷を放置してみたらこんな状態に


しばらくすると・・・


「氷B」の色がブルー系に変わっていました。

色がとても濃くなっているのは、
試薬を入れすぎたんでしょうね(^^;;;)



ちなみに、氷をつくるのに使用した還元水は「pH値9.5」でした。

このようになるのは、還元水は凍る時に中心にミネラルが
集まってしまうためにおこる状態なんだそうです。

じゃあ、酸性水を凍らせたら、どうなるのかな(ーー)b
ちょっと、興味わくわく中です。


【参考サイト】
株式会社エナジック|暮らしの安心を実現 お料理・健康飲用に 還元水




過去の関連記事

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。