2008年09月12日

ベルギー産のスパウォーター「ショーフォンテーン」

ベルギーの温泉水「ショーフォンテーン」


関東地域の某コンビニエンスストアコンビニ限定で
発売されている、ミネラルウォーターです。

「ベルギーの温泉水いい気分(温泉)という言葉に惹かれて、
つい手にしてしまいました(^^;;;)

ベルギービールは何度か飲んだことはありましたが、
「ベルギー産のミネラルウォーター」は初めてだったので、
ワクワクo(^^)o



硬度は236.5mg/Lと、中硬水の枠に入ります。

飲んだ時の印象は「カツンexclamation と硬い感じの味わい」
最初にきました。


お? ヴィッテルよりも一発目が硬水っぽい味わい? 


ミネラル分が口の中に残るようなことはなく、
二口目からは硬めでも飲みやすいなあという
印象に変わっていきました。

たしかに「すっきりとした飲みやすい中硬水」という
キャッチコピーに近いですね。



さて、このお水の故郷は「ショーフォンテーンという温泉地」で、
17世紀後半から、療養の地としてベルギー王室なども
利用しているスパの町として親しまれているところです。

ベルギーで唯一温かい源泉(36.6度)を持ち、
主にリューマチ治療に用いられてきたようですね。

プールやエステ、温泉が楽しめるスパ施設が
とても充実してるんだそうですぴかぴか(新しい)

うーん、行ってみたいな(・・)ho〜。



特徴の一つにあげられているのは「重炭酸塩」が
他のミネラルウォーターよりも多く含まれているということ。

同じように重炭酸塩が多くふくまれているのには
「サンティヨール」もあります
スポーツ時におすすめのミネラルウォーター「サンティヨール」)。

そういえば、こちらも温泉水ですね。


この重炭酸塩という温泉成分には、どのような効能があるか
というと「慢性胃炎・胃酸過多など」に良いらしいので、
胃腸の調子を整えるにはプラスになりそうですね。

そうそう、温泉水いい気分(温泉)といっても
「温泉っぽい臭い」がするというわけではないですよ(^^;;;;;)

サンティヨールでは、温泉水っぽ臭いがありましたが、
ショーフォンテーンにはそういった臭いがありません。

それも飲みやすさのポイントにもなるんでしょうね(^^)



◎ショーフォンテーン
品名:ナチュラルミネラルウォーター
原材料名:水(鉱水) 原産国:ベルギー 
採水地:ショーフォンテーン ターム 
成分(100mlあたり)
エネルギー、タンパク質、脂質、炭水化物:0 
カルシウム6.5mg ナトリウム4.4mg マグネシウム1.8mg
カリウム0.25mg 重炭酸塩305mg /L 硬度236.5mg/L  pH値7.6



【参考サイト】
ショーフォンテーン
ベルギーワロンブリュッセル風だより: 水の町を訪ねる 〜スパ、ショーフォンテーン〜
ミネラルウォーター大全 重炭酸塩の効能




過去の関連記事


posted by はっち at 14:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 好んで飲んでるお水達

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。