2008年10月18日

「きのこ」って洗わないほうがいいの?

カロリーがほとんどなく、食物繊維も豊富なので、
メタボ予防のメニューにもたっぷりと使いたい食材といえば
「きのこ」るんるん


今は一年中出回っていますが、
やっぱり一番美味しい時期は
「秋〜冬」にかけてなのですヽ(´ー`)ノ



私や子供達は「きのこ料理」は大好きなのですが、
旦那様だけは「食感が嫌い〜。あれはカビの仲間でしょ?」と、
へりくつをこねては、きのこをより分けて食べてます(^^;;)

子供達の手前、食育上もよくないので、
そ・そ・それだけはやめて欲しいな(^^;;;;)


好き嫌いしないでね!



ところで、「きのこ」って水洗いしますか? 

きのこを使ったレシピを見ていると
「水洗いしないで、水で濡らしたキッチンペーパーで
汚れを拭き取ります」
と書いてあるのが多いのです。

私は、野菜を洗う時と一緒に洗い桶に入れて、
ジャブジャブー(長音記号1)水洗いしていたのですが、
これってイケナイノカナ? 



というわけで、その理由を探しにネットの旅へ〜飛行機

その理由にあげられていたのは、
『「きのこ」は水洗いすると、水分を吸収しておいしくなくなるので、
できるかで水洗いはさけたほうがいい』
というもの。

また「きのこ」の種類によっては、
健康維持に重要な働きをする成分が水溶性なので、
洗ってしまうと水に溶け出してしまうので、
その成分流出を防ぐためにも、
汚れを拭き取る程度でよいとありました。



でも、やっぱり洗いたくなりますよね(^^;;)

その場合は、『手早く流水で洗ってすぐに水気を拭き取ることexclamation
なんだそうです。

還元水でさらっと洗ったり、
汚れを拭き取るのが良さそう〜と思いました(^^)




【参考サイト】
料理レシピ:特集「きのこ料理」/キリンビール
きのこ料理に関するQ&A:雪国まいたけ




関連記事


タグ:きのこ
posted by はっち at 14:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 水と健康

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。