2008年11月14日

きのこを水で洗ってから使うと水っぽくなるの?

きのこのこのこ げんきのこ・・・♪



秋になってから、旦那さん抜きで子供達と
「きのこ三昧」の食卓。


あ、旦那様はきのこ嫌いなんですよ(^^;;)

それでも食卓に意地でもだす私パンチ



さて、今回はこの「きのこ」を使って、
ある実験をしてみました。


『「きのこ」は水洗いすると、
水分を吸収しておいしくなくなるので、
できるだけ水洗いはさけたほうがいい』


ということなので、
水できのこをじゃぶじゃぶ洗った場合と洗わない場合では、
どんな変化があるのでしょうかexclamation
なのです。
(参照:「きのこ」って洗わないほうがいいの?




というわけで、きのこを2パターンに分けます。

しっかり洗いと洗わないきのこさん



一方は、水(還元水使用)に浸け置きして
しっかりと水洗いダッシュ(走り出すさま)

そして、使用前によく水分をふき取ります。




きのこの食感を生かすなら、バター炒めかな?ということで、
出来上がったのがコレです右斜め下


バター炒めで比較★




その差、歴然exclamation 



水で洗わないほうが、
きのこの味、香り、食感とも損なうことがなく、
ベタっ、へちゃっとしたなりませんぴかぴか(新しい) 



じゃぶじゃぶとしっかり洗った方は、
きのこに元気がない・・・・・バッド(下向き矢印)





炒め物などに使う場合は、水洗いを避けたほうが、
きのこの美味しさが生きるようですね(^^)v

鍋ものや煮物で使う時は、どのタイミングが
一番いいのかなぁ〜、なんても考えてしまいました(^^;;)


【参考サイト】
「きのこ」って洗わないほうがいいの?




関連記事


posted by はっち at 17:39 | Comment(2) | TrackBack(0) | お水で美味しく

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。