2008年11月19日

かたくなったお餅を柔らかくする方法

お餅はお正月だけに食べるものではないのです(^^)b

今は個別包装のお餅パックが一年中販売されているので、
ちょっとしたおやつに、おかずに
(これらかの時期は鍋に入れると美味しいですよねレストラン)、
お餅を活用することがあります。



が、やっぱり、お正月以外の時期は、
冷蔵庫の隅っこでちょっと悲しい状態になっている、
お餅を発見してしまうこともあるんですなぁ〜(^^;;;) 


個別包装ゆえ、水分が抜けてカピカピということはなくても、
賞味期限がせまっているお餅。。。。。。あせあせ(飛び散る汗)


硬くなったお餅類を柔らかくする方法ってあるのかなぁ〜〜と、
探してみたら、あったあったexclamation×2



硬くなったお餅を「酒」にくぐらせて、ラップをし、
蒸し器で15分ほど蒸す


のだそうです。

餅に水分を与えるのは予想をしていましたが、
水ではなく「酒」にすることで、水っぽくならなくて、
もちもち感が甦るみたいですよぴかぴか(新しい)



以前に、水に浸してから電子レンジでチンexclamationした時、
加減がわからず、お餅がテロテロになったり、
逆に水分を飛ばしすぎて、カピカピにさせて
しまったことがあったのです(^^;;;)

蒸し器を使うと、もちもちっとしたお餅が復活するのですね。



これって、硬くなった「お団子」とかにも、
応用できるのでしょうか? 

今度、試してみたいと思います揺れるハート


【参考サイト】
中京テレビニュース「リアルタイム」・食卓の秘密:硬くなった餅が変身!美味しいアイデア料理


タグ:
posted by はっち at 11:28 | Comment(0) | TrackBack(1) | お水で美味しく

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。