2008年11月25日

ご飯を炊く時にミネラルウォーターを使うタイミングとは?

ごはんをふっくらと美味しく炊く方法って、
いろいろありますよね。

炊く時に炭やお酒や酢や醤油などを入れたり、
土鍋で炊いてみたり、
ご飯が美味しくなる素を入れてみたりレストラン


使用するお米によって、
水加減も炊き方も変わってくるし。



炊飯器のスイッチオンで簡単にできちゃいますが、
本当は「ご飯を美味しく炊く」ということは、
かなり奥が深い事なんじゃないかな(ーー)

・・・と思うことがあります。




さて、先日昼間のテレビTVで、

「お米を研ぐ時に最初に使う水を、
無味無臭のミネラルウォーターにすると、
乾燥している米がこの時にたくさん水を吸収するので、
美味しく炊ける」


という説明をしていました。


研ぐ時には水道水でOK手(チョキ)

そして、炊くときにまた、ミネラルウォーターを使うと
良いのだそうです。


もちろん、この時に使うミネラルウォーターは「軟水」ですよね。

だって、硬水のミネラルウォーターを使って
失敗した経験がありますからね(^^;;;)



今は精米技術が進歩しているので、お米を研ぐ時も、
指先で軽く50回ほどかき回し台風、水が澄んだ程度で良いのだとか。


お米を研ぐ時の最初の水が、ご飯の美味しさを左右する
ポイントにもなるようですね(^^) 



還元水を使うと美味しく炊けるのも、
なるほどぉ〜って感じでするんるん

【参考サイト】
おもいッきりイイ!!テレビ 10月29日 普段食べているお米が絶品になるマル秘技!
ふっくら美味しいご飯が炊ける水




関連記事


posted by はっち at 14:57 | Comment(4) | TrackBack(0) | お水で美味しく

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。