2008年12月12日

汚れがスッキリと落ちる「煮洗い」とは?

汚れは、洗濯機任せでは落ちない場合もあります。

黄ばんだり黒ずんでしまった衣類は、
思い切って「煮洗い」をすると、
スッキリ汚れが落ちるのだそうですよ(^^)b



ええ??? 洗濯物を煮る??? 


そうそう、鍋でグツグツ。。。。



フキンを消毒する時に、鍋で煮たことありませんか? 

あーんな感じだそうです。



うーん(^^;;;) でも 料理をつくる台所で
洗濯物を煮るのも何か抵抗がありますね・・・・




という場合は、洗濯専用のお鍋を調達してはいかがでしょう。

使用する鍋は、ステンレスやホーロー鍋がベスト。

アルミの鍋は洗剤や石けんを入れると変色するのでNGです。





さて、煮洗いに適した素材は「綿」や「麻」など丈夫なもの。

シルクやウール、熱に弱い素材を使っているものは、
煮洗いには不向きなんで要注意ですヨ
位置情報



さて、煮洗いを紹介しているサイトのほとんどは
「粉石けん」を利用していますね。


それによると、水1リットルに対して、
粉石けんを小さじ2杯をよく溶かし、
煮洗いするものを入れて、
吹きこぼれないように弱火で20〜30分煮ます。

その後は、水で薄めて(少し冷めてからという方法もあります)、
そのまま手洗い。

汚れが酷い場合は、その部分に石けんをつけて
ゴシゴシと洗います。

お湯でよくすすいで、脱水をして洗濯完了exclamation



黒ずんだシャツなどの煮洗いには、酸素系漂白剤を
併用するとさらに効果的なんだとか。

使用する水を「還元水」とか「強還元水」だったら、
洗剤は必要ないのかな??? 

旦那さんの白Tシャツを実験台にしようかしら(・・)


【参考サイト】
煮洗いの方法 石けん百科
煮洗い〜石けん生活〜




関連記事


posted by はっち at 14:00 | Comment(2) | TrackBack(1) | 水の種類

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。