2009年02月21日

乾燥パン粉が霧吹きで「生パン粉」に変身!サックリとんかつをつくってみる

夕飯のおかずのメインを何にしよぉ〜レストラン

フラフラとネットでネタ探しの旅ダッシュ(走り出すさま)

そして、スーパーのチラシとにらめっこし、
決まったのは「とんかつ」



夕飯はとんかつで!




そういえば、最近作っていませんでした(^^;;)



さて、今回は、ある裏技を使って、
サックリとんかつ作りに挑戦パンチ


そのお助けグッズは「霧吹き」です。

以前、100円ショップで購入していた、
化粧品用の霧吹き。

使っていなかったので、
よーく水洗い
(もち、強酸性水(強酸性電解水)で洗浄除菌もしましたよ)。



これに、還元水をいれてスタンバイ完了exclamation 

そして、用意しておいた「乾燥パン粉」に、シュッシュダッシュ(走り出すさま)

と水分を与えてあげるのです(^^)b



パン粉にシュッシュ=3




この時にまんべんなく、
パン粉に水分がいきわたるようにするのがポイントひらめき

水分を吸収させるのに、
なんどもシュシュシュッシュしましたよ。

なかなか、手強いですヨ乾燥パン粉たらーっ(汗)


シュっとかけては、容器を回し、
まんべんなく水分がいきわたったら、
水分を浸透させるのに、10分ほど放置時計

ほどよい加減の「生パン粉」に変身しました(^^)



たしかに、できあがり具合が違いましたexclamation 

サックっと軽い歯触りでいいですねキスマーク


生パン粉は日持ちがしませんが、
乾燥パン粉なら日持ちするし便利なんですよねかわいい

これを覚えておけば、必要な時にすぐに
「生パン粉」ができていいですよね(^^)



【参考サイト】
トンカツやエビフライを作るには、パン粉が決め手!


関連記事


posted by はっち at 19:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | お水で美味しく

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。