2009年03月23日

水やりほどんど不要な多肉植物を育て中〜

プチギフトでこーんなかわいい植物をいただきました。


かわいいプリプリ植物



多肉植物です。

って、いったいどんな植物? と思ったら、
簡単な説明がついてるカードによると、
『サボテン』も多肉植物の一種なんだとか。

それでなんとなく、ちょっと納得(笑)



そして、『水は月に1回〜2回位で十分です』
と書いてあるではないですか。

あら、とっても私向きの植物ですね(^^;;;)



多肉植物は、茎や葉、根などが肥大化して、
水分や養分を蓄えられるようになっているのだそうです。

そのほとんどが『水』で構成されている植物なので、
水やりをしなくても、植物内の蓄えてまかなえるのです。

だから、多肉植物の原産地に砂漠といった
乾燥地帯が多いのですね。



そのかわり、水をあげすぎてしまうのはNGexclamation 

植物内に蓄えがあるわけですから、
水の過剰摂取になってしまい腐ってしまうのだそうです(^^;;;)


我が家にある多肉植物くんを見ると、
茎がプリプリ、つやつやっとしていますぴかぴか(新しい)

本当にみずみずしい〜(^^)

こんな状態の時には、水やり不要。

植物の姿が痩せてみえるような時が、
お水を欲しがっている合図なんですって。




天気の良いときは、お日様晴れの光をタップリ与えて、
毎日話しかけてますよ(^^) 

もう少したったら、還元水を補給して
あげようかな〜と思っていますが、
多肉植物にも大丈夫かな?

【参考サイト】
多肉植物の育て方





関連記事


posted by はっち at 16:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 水と環境

2009年03月21日

おしぼりを作る時は酸性水(酸性電解水)を使おう!

とっても欲しい調理器具は電気蒸し器

手軽に蒸し料理が作れるし、
お手入れも簡単らしいのですぴかぴか(新しい)



それがあれば、メタボ予防やダイエットにも
有効な料理メニューがいっぱ作れるじゃない・・・かわいい


と勝手に夢がふくらんでいる私(^^;;;) 



今まで使っていた蒸し器がダメになってしまったので、
なおさら欲しい度が増しているのです。

野菜類などは、茹でるよりも栄養素が失われる率は減るし、
温野菜の方が体に優しいといわれるし。


もちろん、この時に『還元水』を使えば、
野菜の旨みをじんわりと引き出してくれるので、
より美味しさがアップするように思います(^^)



そして、この電気蒸し器を、
調理以外で使っている友達がいました(@@)

それは『温かいおしぼり作り』


ああ〜なるほどぉ〜ひらめき

おしぼりウォーマーの変わりなんですね。

夜に準備しておいて、朝使うのだそうですヨ。



そういえば、温かいおしぼりって、
朝起きた時とかメイク落としの後に
または、お風呂に入れない時に使うといいですよね(^^)b

電子レンジでも、濡らしたおしぼりタオルを
30〜40秒(500wでの加熱時間)加熱することで
簡単にできてしまいますが、
この時に使用する水を『酸性水(酸性電解水)』にすると、
おしぼり特有のニオイがおさえられるのです。

拭いた後もさっぱりするので、おすすめです(^^)b


電気蒸し器を購入したときは、
温かいおしぼり作りに挑戦しよーと
思っているので、今からうずうずしています(笑)

【参考サイト】
株式会社エナジック|暮らしの安心を実現
東京ガス:食の生活110番Q&A:電子レンジの活用法



関連記事

2009年03月19日

加湿器と除湿器を使い分けてお部屋全体の湿度を調整

友人宅には

「加湿器」
「除湿器」
「空気清浄器」


があります。


それにエアコンもあるわけですから、
お部屋の環境を整えるために、
家電に埋めつくされてるような感じも(^^;;)



花粉が飛ぶ今頃の時期は
「加湿器」と「空気清浄器」が大活躍パンチ

春過ぎから秋にかけては「除湿器」をメインに
「エアコン」と「空気清浄器」・・・・。



ところが、先日お邪魔した時に、使用していないお部屋で、
「除湿器」がフルに動いていました。

「暖房していない部屋に湿気が溜まっていたのよ(^^;;)
それで除湿してみたの」。



暖房していた部屋からもれてきた暖かい空気が冷やされて、
水滴がついていたんだそうです。

ネットでなにか対策がないか探したら、
「除湿器」を使ってみる方法があったので、
早速試したみたとのこと。



そういえば我が家も、暖房していない部屋や廊下に
湿気が溜まっていますねあせあせ(飛び散る汗)

室内干しの時に除湿器を使うことはありましたが、
お部屋全体の湿度差や温度差のバランスをとるのにも、
このような使い方ができるんですね。




逆に、夏場にもエアコンの使用などで、
湿度が低くなりすぎてしまったら、
加湿器の登場もありなのですって(^^)b  

季節問わず、両方使ってお部屋の湿度バランスをとっていくのが、
お部屋も体調も快適に過ごせるポイントかもひらめき



もちろん、体内には、ちょこちょこ水分補給もお忘れなく(^^)


【参考サイト】
デンカ.TV // ニコニコECOライフ 「加湿と除湿の使い分け」


関連記事
posted by はっち at 16:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 水と健康

2009年03月17日

ミネラルウォーターを凍らせて作った楽器の演奏会

野菜で作った楽器で演奏する楽団を
YouTubeで見て、うわぁ〜凄いexclamation×2 
と感動したことがあったのですが、
(↓コチラ)





なななんとノルウェーでは、
ミネラルウォーターを凍らせて作った楽器での演奏会があった
というニュースを見つけてしまいました(・・)

うわぁ〜あせあせ(飛び散る汗)

さむそー、冷たそうー雪





新年最初の満月の夜に開催されている
「アイス・ミュージック・フェスティバル」という音楽祭で披露されたもので、
氷でできた弦楽器や打楽器、吹奏楽器を大雪原の中で、
プロの音楽家達によって、奏でられたのだとか。



楽器は、氷の状態や気温の変化で刻々と音が変わるため、
その瞬間瞬間に応じた即興演奏。

音楽家が予想もしていない音色が、
生み出されていたといいいます。



楽器はアメリカ人の彫刻家が制作。

演奏中に壊れないように、また、
軽量化を図りつつ強度も保たなければいけないしと、
制作には大変な苦労があったようですね。



ニュースソースには、制作途中の写真もあり、
弦や弦を固定する部分以外の本体は、
まさに氷の彫刻exclamation 

演奏風景もとっても神秘的です。



どんな音色だったのでしょうね。。。。

そして、演奏会が終わると、
楽器は水に戻っていくなんて、もったいない(><)




ところで、ミネラルウォーターは現地調達だったんですよね。。。。

北欧のミネラルウォーターというと氷河などもあるから、
超軟水なのかなあ・・・とも思うのですが。


【参考サイト】
氷でできた楽器を演奏、ノルウェーの山中で「氷の音楽祭」 : AFPBB News
the vegetable orchestra(野菜の楽器)




関連記事
posted by はっち at 09:49 | Comment(2) | TrackBack(0) | 水の種類

2009年03月16日

きれいな水を世界のこどもにー飲食店の水に100円以上を支払うイベント

外食先の飲食店レストランで、あたりまえのように
無料で提供される「水」や「お茶」。

この「水」や「お茶」に対して100円以上のチップを支払うことで、
1人の子どもが40日間、きれいな水を飲むことができる
のだそうです。



このようなチャリティー活動を推進し、
世界中の人々が「清潔で安全な水」を使えるよう、
ユニセフの活動を支援するプロジェクトが
「TAP PROJECT」。

上記のチャリティー活動が3月20日〜22日の3日間に、
首都圏のプロジェクトに参加している、
レストランやカフェで行われます。

今年はアメリカ、カナダ、ニュージーランド、
フィンランドでも同時開催。




いつもなら、無料で提供される「水」や「お茶」に対して、
テーブルに用意されたカード上にチップの感覚で支払うと、
その募金が日本ユニセフ協会を通じてマダガスカルの小学校に
井戸やトイレを設置する活動に使われるんだそうです。


そして、イベントの最終日3月22日は、国連が定めた
「世界水の日(国連水の日)」。

水資源の保全と開発について考えるための日なんですよひらめき




飲食店を利用してて「水」が提供されることが、
あたりまえすぎて何の違和感もありませんでしたが、
このイベントを通して、
「清潔できれいな水が飲めることに感謝をする」
気持ちをもっと持てるようにしたいですよね。


ちょうどお休みの日にもなるので、近くの参加店舗に
子供達と足を運んでみたいと思います(^^)



【参考サイト】
飲食店の水に100円以上を支払うイベント開催へ - Ameba News [アメーバニュース]
「国連水の日」−行事・広報(水文化の回復と育成)
TAP TOKYO



関連記事
posted by はっち at 15:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 水と環境

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。