2009年03月17日

ミネラルウォーターを凍らせて作った楽器の演奏会

野菜で作った楽器で演奏する楽団を
YouTubeで見て、うわぁ〜凄いexclamation×2 
と感動したことがあったのですが、
(↓コチラ)





なななんとノルウェーでは、
ミネラルウォーターを凍らせて作った楽器での演奏会があった
というニュースを見つけてしまいました(・・)

うわぁ〜あせあせ(飛び散る汗)

さむそー、冷たそうー雪





新年最初の満月の夜に開催されている
「アイス・ミュージック・フェスティバル」という音楽祭で披露されたもので、
氷でできた弦楽器や打楽器、吹奏楽器を大雪原の中で、
プロの音楽家達によって、奏でられたのだとか。



楽器は、氷の状態や気温の変化で刻々と音が変わるため、
その瞬間瞬間に応じた即興演奏。

音楽家が予想もしていない音色が、
生み出されていたといいいます。



楽器はアメリカ人の彫刻家が制作。

演奏中に壊れないように、また、
軽量化を図りつつ強度も保たなければいけないしと、
制作には大変な苦労があったようですね。



ニュースソースには、制作途中の写真もあり、
弦や弦を固定する部分以外の本体は、
まさに氷の彫刻exclamation 

演奏風景もとっても神秘的です。



どんな音色だったのでしょうね。。。。

そして、演奏会が終わると、
楽器は水に戻っていくなんて、もったいない(><)




ところで、ミネラルウォーターは現地調達だったんですよね。。。。

北欧のミネラルウォーターというと氷河などもあるから、
超軟水なのかなあ・・・とも思うのですが。


【参考サイト】
氷でできた楽器を演奏、ノルウェーの山中で「氷の音楽祭」 : AFPBB News
the vegetable orchestra(野菜の楽器)




関連記事


posted by はっち at 09:49 | Comment(2) | TrackBack(0) | 水の種類

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。