2009年04月17日

フッ素樹脂加工調理器具のお手入れに「強還元水」や「還元水」を使おう

購入して数回しか使っていないテフロン加工
フライパンが、使えなくなってしまったことが
何度かありました(><)。

今回こそは、長く使ってやるゾexclamation
と心に決め、お手入れ方法や使い方をネットで検索サーチ(調べる)



そこで知ったある事実パスワード

テフロンというのは、フッ素樹脂についての
デュポン社の登録商標で、それ以外のメーカーは
「フッ素樹脂加工製品」と表示するのだそうです(^^;;)。


さて、フッ素樹脂加工調理器具の特徴には
「料理がくっつきにくい」というのがあります。

しかし、使い方やお手入れ方法が間違っていると、
調理器具の寿命も短くなってしまうのですバッド(下向き矢印)


使用での注意点は

1空焚き厳禁(耐熱温度を超えた場合、ふっ素樹脂の性能が損なわれてしまいます)

2中火で使用(強火は表面の樹脂が軟らかくなり、キズがつきやすくなります)

3金属ヘラや先が尖った器具は使用しない(調理器具の表面を傷つけてしまうため)




お手入れ方法で一番大切なのは

「金属製や研磨剤入りのタワシ、研磨剤入りの洗剤はさける」

「汚れはしっかり落として水分をしっかり拭き取り、水のカルシウム分も残らないようにする」


ことです。


この時に、強力な汚れ落としには「強還元水」、
軽度の汚れ落としには「還元水」を使って、
しっかりと汚れを落としましょうパンチ

特にフライパンは、側面の汚れまでしっかりと落としましょうね。

そして、最後に水をしっかり拭き取るのは、
水のカルシウム分も「汚れ」になるからなのですヨひらめき


【参考サイト】
株式会社エナジック|暮らしの安心を実現
石川県消費生活支援センター くらしの便利帳 ◎ テフロン加工のフライパンの使い方
デュポンTMテフロン(R): テフロン(R)なんでも講座


関連記事


広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。