2009年05月25日

ミネラルウォーターにもエコの風?

以前このブログでも取り上げた、ウォーターマイレージ
http://mizu-kenkou.seesaa.net/article/119860228.html)。

日本は豊富な水資源を持っていますが、
このウォーターマイレージ(水が運ばれてきた距離)は、
諸外国に比べても突出して高い数値なのです。


たしかに、これだけいろいろな国のミネラルウォーターが、
日本に居ながらを購入できることを考えると、
環境には負担かかっちゃってますね(^^;;;)



となると、ミネラルウォーターを扱っているメーカーとしては、
国産の水・環境にも配慮した商品開発というポイントで、
新たな新商品を生み出していくんですね。

ネットのニュースを読み歩いていたら、
日本コカ・コーラが、重量が12グラム
国内最軽量のペットボトルを開発。

従来の容器に比べ樹脂の使用量を4割減らすことで、
製造時の二酸化炭素(CO2)の排出量を
一般家庭600世帯弱分に相当する
年3000トン削減できるようにしたのだそうですひらめき

それを国産ミネラルウォーターの新商品に採用するとのこと。



500ミリリットルのペットボトルの中では既存商品の中では、
一番軽くて薄いので、リサイクル性も高まっているといいます。

エコ的な視点からすれば、ペットボトルの軽量化よりも、
ペットボトル入り商品を購入しないほうが・・・・
という話にも発展しそうですが、
現在では生活の中の常水とても定着してきたミネラルウォーター。

利用している消費者側からすると、
定着した習慣からは抜け出せないものがあります。



便利さとエコをいかに上手く共存させることができるのかが、
このような商品開発の一つ一つにあらわれてくるのでしょうね。

【参考サイト】
産業/日本コカ・コーラ、ミネラル水「い・ろ・は・す」 - FujiSankei Business i.



関連記事


posted by はっち at 14:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 水と環境

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。