2009年07月22日

なぜ「わさび」はきれいな水のあるところで栽培されるのか!

先日友人宅におよばれした時に、
久しぶりに「本わさび」とご対面(笑) 

すりたての「本わさび」って、味わいが違いますexclamation

辛みがツンどんっ(衝撃)とくることもなく、香りもいいですよね〜かわいい


この時は、お刺身と日本酒といった
組み合わせだったので、食も進みました(*^^*)


そういえば、本わさびって
「水のキレイなところでしか栽培できない」
と聞いたことがあります。

それはなぜか、ネットでいろいろ調べてみました。


本わさびは日本全国で栽培されていますが、
主な産地は静岡県、長野県、岩手県、島根県。

涼しい気候を好むそうで、標高が高めの場所が良いみたいです。


そして「水がきれい」、「水温が年間を通して13〜16C」、
「水の量や流れの強弱が一定」、
「日差しをさえぎるための落葉樹がある」
など様々な条件が揃った土地でないと育たないという、
とってもデリケートな植物。

「温度の高いよどんた水」は、
わさびにとってはNGなんですってあせあせ(飛び散る汗)

わさびが育たないばかりでなく、腐敗してしまうのだとか。



常に水が動いている「きれいな状態の水」でないと
栽培できないというのは、
本わさびの生育条件の一つだったんですね。

水がきれいで澄み切った空気のところは、
人間が訪れてもとても気持ちがいいわけですから、
美味しい「本わさび」が育つのもわかります(^^)


【参考サイト】
金印グループ  わさびの知識/わさびなんでもQ&A    -本気のしるし。金印わさび-
わさび辞典
わさびの秘密:わさびの秘密

関連記事


タグ:わさび 栽培
posted by はっち at 14:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | お水で美味しく

2009年07月21日

スイカを美味しく冷やすには水か冷蔵庫か!

夏のフルーツとの代表いえば「スイカ」

私も子供達も大好きです(^^)



最近は小さめサイズの「小玉スイカ」もあり、
切らずそのまま冷蔵庫で
冷やすことができたりしますよね。


「スイカ」を丸のまま冷やすとなると、
冷蔵庫に入りきれなくて、食べる前に
お風呂に水をはってその中に浮かせていたこともありました。

また、小さい頃は田舎のおばあちゃんのところに行くと、
井戸水で冷やした「スイカ」が待っていたり
なんてこともありましたね(*^^*) 



私の中で「スイカ」を冷やすとなると「水に浮いてる」
イメージがあるのですが、
スイカを美味しく冷やすには「水」と「冷蔵庫」
どっちがいいのでしょうか?



実は、「スイカ」を美味しくいただくには
“冷やしすぎはダメ”なんだそうです。

冷やしすぎると、甘みや美味しさの感じ方が
低くなってしまうのだとかバッド(下向き矢印)



そーいえば、キンキンに冷えたスイカって、
味気なかったりしますよね。

丸ごとのスイカを美味しく冷やすには、
スイカにフキンをかけて、水道水など水を細かくかけ続け、
15℃くらいになると食べ頃なんだとかかわいい


ということは、食べる少し前に「水」をかけて冷やしたほうが、
スイカを美味しくいただくことができるんですね(^^)


だから、川遊びの時に川の水に浸けておいたスイカが
とっても美味しかったり、
井戸水に丸のまま冷やしたほうが甘いなあ〜っていうのは、
スイカの美味しさを十分に活かした
冷やし方だったんですね(^^)



還元水で冷やしたら、スイカの美味しさも増しそうだなぁ〜。


【参考サイト】
スイカの食べ方 ヤマト出荷協同組合オンラインショップ


関連記事
posted by はっち at 14:54 | Comment(2) | TrackBack(0) | お水で美味しく

2009年07月19日

「還元水氷」で抽出したお茶はコクのある深い味わい

溶け出す氷の雫でじっくり抽出する
氷だし茶http://mizu-kenkou.seesaa.net/article/121281544.html)」。

どうしても試してみたくて、こーんなものを使って、
挑戦してみましたexclamation


試行錯誤で氷だし茶




専用ポットが欲しかったのですが(^^;;)
旦那様のOKもでずだったので・・・・。




さて、まず用意したのは「還元水氷」。

冷蔵庫の自動製氷機では作らず、製氷皿で作ります
(参照:還元水で氷をつくっていいのかな?)。

出来上がった氷を容器に入れて、
お茶がセットされたポットにかぶせます。

そして、涼しいところでじっくりと抽出次項有


ゆっくりとゆっくりと、
抽出されたお茶がポトンポトンと落ちてきます。


ゆっくりゆっくり待ちます
 


このように抽出されはじめたのは
開始後30分以上たってから・・・・・時計



そして、全ての氷が溶けるまで「8時間強」かかりました。


それで、抽出されたお茶は、
写真に写っている器2杯分(^^;;;)


時間をかけて2杯分できました



還元水の水出しお茶が1時間以内に、
出来上がっているのを考えると超スローペース

抽出が完了したお茶を、茶好きな旦那様が早速試飲。

氷は入れずにストレート。


「うまいexclamation×2 お茶の甘みとコクがしっかりしていて、
冷たいのに温かいお茶の味わいだよねexclamation  
渋みのバランスもいいねぇ〜」


と、大絶賛(^0^)


我が家では、安い煎茶を使っているのですが(^^;;)、
それでも味の違いが速攻わかるくらいでしたから、
高いお茶の葉だったら、もっと美味いかも(笑)
 
それに、還元水氷を使ったので、
お茶に旨みが増したんだと思います。



ちなみに、私のとった方法は
しっかりと容器類が固定できないので、
おすすめできません(笑)



【参考サイト】
株式会社エナジック|暮らしの安心を実現 お料理・健康飲用に 還元水

2009年07月17日

暑さ対策に特化した飲料水「熱中対策水」

熱中症予防には、ちょこちょこ水分は欠かせません。

急に暑くなった時などは、体が環境に追いつかず
熱中症にもかかりやすくなると言われます。


また、体が暑さに慣れてくると、汗の量も多くなるので、
体内から失われる水分や塩分も増えるため、
摂取量も増やしていかないといけないですよね。

このような時にスポーツ系飲料を摂取するのも、
予防の一つにあげられますが、
暑さ対策に特化した専用の飲料を
利用するといいかもしれませんね。



以前紹介した
冬の健康対策水」のシリーズ商品である
「熱中対策水」が、
暑さ対策に特化した専用飲料水なんです。


あつさ対策に重要な「水分」と「塩分」を手軽に補給でき、
それも、汗に近いミネラルバランスでノンカロリー手(チョキ)

体内への水分・塩分補給に一番のポイントをおいているようですね。



今年は「レモン味」が新発売だそうで、
すっきりと爽やかな飲み口になっているのかしらキスマーク

ミネラルウォーターと併用しながら、
利用してもよさそうな感じがします。


熱中症は屋外で運動を行っている時だけでなく、
屋内や日常生活の中でおこる場合だってあります。

運動していないから安心ということはないので、
暑い日は人間もワンコも要注意なのですexclamation 




だから、喉の渇きを感じる前のちょこちょこ水分が大切(^^)b

喉が渇いたなと思ったら、体が体内の水分が不足しているよーexclamation
と叫んでいるので、すぐに水分・塩分を補給してくださいね。

【参考サイト】
汗に近いミネラルバランスで体を守る!『熱中対策水レモン味』3月30日(月)発売
寒さに負けないためのサポート飲料水「冬の健康対策水」
熱中症を予防しよう 大塚製薬


関連記事
posted by はっち at 14:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になる「水」関連商品

2009年07月16日

熱中症対策にもいいかも! 水を含ませて冷たくなるスカーフ

これからの季節、特に注意をしたい「熱中症あせあせ(飛び散る汗)

ネットのお天気ページに、熱中症指数のお知らせが開始されると、
気になって毎日チェックが入ります。


子供達に注意を促すのはもちろんですが、
ワンコの熱中症を防ぐためにも必要な情報ですからねひらめき





ネットであっちこっちのページを飛んでいたら、
こーんなものがあったら、暑さから少しは解放できる
のだろうなぁ〜っていう商品を見つけました目

水を含ませるだけで、冷感が持続するというスカーフ
「マジクール」。



濡らしたタオルを使えばいいじゃんexclamationとも思いますが、
けっこうすぐにぬるくなってしまって、
冷たさが持続しづらいのですよ(^^;;) 

それに、首などに巻いたり、肩にかけたりしてると、
着ている服が濡れてしまうし。


また、カチカチに凍らせてしまうと、
冷たすぎたり溶けるまで時間かかったり(><)。





この商品は、製品内の特殊高分子ポリマー(吸水樹脂)が
水分を吸収し、外に逃がさず保水。

その多量の水分が気化する際の吸熱作用により、
長時間にわたって心地良い冷感を維持するのだそうですよかわいい


簡単に着脱できるみたいだから、
お散歩時のワンコにも使えるかしら(^^;;;)

水道水に2〜3分浸すだけでOKという手軽さも魅力ですねぴかぴか(新しい)



屋外ではモチロンのこと、屋内でもエアコンをガンガンかけずに、
涼しく過ごすのにも使えそうです。





このような商品を利用したとしても、
体内への水分補給は絶対かかさないでexclamation
 
熱中症予防には、
ちょこちょこ水分補給も大切ですからね(^^)b 


【参考サイト】
夏場対策のお化け商品「マジクール」  ゴルフダイジェスト・オンライン
(マジクール(MAGICOOL) 水を含ますだけで冷感持続 大作商事株式会社)



関連記事
posted by はっち at 14:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になる「水」関連商品

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。