2009年07月07日

コーヒーの正しい飲み方って「塩」を入れるの?

砂糖じゃなくて塩ですよ!!



コーヒー好きの友達が、エチオピア産のコーヒー豆を
プレゼントしてくれましたプレゼント

その時のミニアドバイスが

「塩を少し入れて飲んで欲しいな。美味しいよ」。





exclamation&question 砂糖じゃなくて、「塩」(◎◎)exclamation&question


それってコーヒーがまずくなるんじゃ・・・・と思いつつ、
気になったので、ネットでちょっと調べてみました。



そしたら、台湾コーヒーチェーン店では、
「塩入りコーヒー」を販売して話題になっているニュースを発見。

あら〜、すでに商品になっている国もあるんですね。


さらに、飛び回ってみると
「エチオピアコーヒーの話」というページにたどりつきました。

なんと、コーヒー発祥の地と言われるエチオピアでは、
コーヒーに「塩」を入れて、
独特の風味をそこなわないようにして、
いただくのだそうです喫茶店

その時にはもちろん、エチオピア産のモカがよいみたいですよ。


塩入りコーヒーって香りを大切にする飲み方なんですね。

といことは、コーヒーの正しい飲み方の一つでも
あるんでしょうか(笑)。



というわけで、友達からもらったコーヒーを淹れ、
塩を添えて試飲

今回はレベラックの「浄水」を使ってみました。

我が家では、超深煎りの苦味が強いコーヒーを使っているので、
酸味の強いモカ系は全く対極にある味。

そして塩(天然塩)をほんのちょろっと入れてみると





「あらexclamation&question なんか変わった味わい。でもイケルexclamation」。



ちょっと塩辛い感じですが、
コーヒーの香りがとってもイキていますぴかぴか(新しい)

ゆったりと香りを楽しみながらコーヒーを飲む時には、
いいかもしれませんね。


【参考サイト】
エチオピアコーヒーの話(エチオピアトピックス++コーヒーの話++)
台湾に「塩」入りコーヒー登場、海外展開も 世界のこぼれ話 Reuters(ニュースソース




関連記事


posted by はっち at 14:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | お水で美味しく

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。