2009年07月26日

水着を長持ちさせる洗い方とは?

最近、プール通いを復活させましたexclamation 

運動不足もそうですが、やっぱり気になるメタボ体型(^^;;;)

それに、夏になるとやっぱり
プールが恋しくなってきます(笑)



ところで、水着のお手入れってどうしていますか?  

濡れた水着をそのままにして、
自然乾燥というのはNGですよね。


水着を長持ちさせるポイントとは、

(1)脱いだ水着はその場ですぐ水洗い。

(2)長時間濡れたままにしない。

(3)帰宅後にはすぐ洗剤で洗う。



ということなんだとか。


洗う時には、おしゃれ着洗いの洗剤を使い、
洗濯機を使う場合はネットに入れて、
弱水流や手洗いコースなどで洗います。

手洗いの場合は、全体を「押し洗い」や
「つかみ洗い」でやさしく洗いダッシュ(走り出すさま)

そして型くずれしないように短めに脱水します。


干す時も、丁寧に形を整えてから
色あせ防止のためにも陰干しがよいのですよ。

私はプールから上がった時に、
シャワーでもしっかりと洗い流し、
その後、流水でしっかりと水洗いしてきます。

家に戻ってきた時には「酸性水(酸性電解水)」に、
ほんの少しおしゃれ着洗い用の洗剤を入れて
手洗いしています。

酸性水には、強酸性水(強酸性電解水)ほどではありませんが
除菌作用もありますし、柔軟仕上げ剤と同じような
作用もありますからね(^^)v


そして、現在週3回ほど通っているので、
2枚の水着を交互に使っています。

1枚だけの時、水着を早くダメにしたことがあったので・・・・あせあせ(飛び散る汗)


お気に入りの水着は少しでも長持ちさせたいので、
お手入れもしっかりやっていきたいと思います(^^)

【参考サイト】
株式会社エナジック|暮らしの安心を実現 美容に 酸性水
水着(下着・水着)lifeOn by LION


広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。