2009年08月04日

缶やペットボトル飲料を販売していないコンビニとは?

コンビニコンビニといえば、様々な飲料類が手軽に購入できて
とっても便利ですよね。

ところが、京都市役所に、缶やペットボトル飲料置かず、
客が容器を持参して飲料類を販売する
「エコ・コンビニ」が実験オープン中なのです。




店名は「エコ・コンビニ みやこスタイル」。

6月下旬頃にオープンした、3ヶ月間の期間限定コンビニです。


この期間にゴミの減量効果を確かめ、
環境保全に役立てることができるのかを調べるのだそうです。

なんといっても、全国のコンビニとしては初の試みが、
「飲料類はマイボトルやマイカップ持参」で。

飲料販売は、全てディスペンサー提供にし、
飲料用冷凍庫を設置してないのだそうです。

価格は1杯250ミリリットルで「50円」。


ただし、販売する飲料はコーラ、ジュース、コーヒー、紅茶など
6種類程度に限られてしまうようですが、
まあこれは、仕方がないことですよね(^^;;;)

このマイボトル持参により、大幅なエネルギー削減が
期待できるとのことなんです。


それ以外でも、エコ的特徴では、
レジ袋・割り箸の配布販売がないこと、
電力は全て太陽光などの自然エネルギーを使用など、
環境に優しい取り組みを実施しています。




マイボトル持参というのは便利だし、
ペットボトルなど無駄なゴミがでることもなく、
とてもいい試みだなあと思います。

もう少しマイボトルで、飲料が手軽に
購入できるお店が増えたらいいなあと思います(^^)v

【参考サイト】
「マイボトルでおいでやす」京都市役所に環境コンビニ開店 - MSN産経ニュース
京都市役所庁舎に「エコ・コンビニ みやこスタイル」がオープン 共同記者会見(2009年6月8日)/京都市 総合企画局 広報担当


posted by はっち at 14:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 水と環境

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。