2009年08月29日

粉ジュース感覚? パウダーワイン

水に溶かすだけで・・・といった粉末飲料というと、
ジュースやスポーツドリンク類などはお馴染みですが、
なんとドイツでは粉末タイプの「ワイン」が、
発売されたそうなんです。


60gの粉末ワインに対して、200mlの水を足せば
一杯分の赤ワインのできあがり〜バー

8.2%のアルコールを含んでいるのだとか。

一袋が日本円にすると約700円くらいと、
お値段はお高めですね(^^;;)

安いワインならボトル1本買えてしまいます。


でこういった粉末ワインが発売されているということは、
もちろん必要とされている方々もいるexclamation 
ということです。




記事によると、山登りやアウトドアに最適、
吹雪や寒冷地での探検家にも適しているあり、
液体の重いボトルを持ち歩くことなく
持ち運びに便利なワインは、例えば体を暖める
必要があるような非常時用の飲料として利用もできますね。

発売してるというサイトを見てみると、
アウトドア用のフードを専門に扱っているようですね。



この粉末ワイン。

還元水で溶いたらどんな味がするのかな(笑)




さて、日本では粉末のお酒があるのかというと
「粉末酒」として、酒税法でも正式に酒として
承認されている商品があるのだそうです。

しかし、一般飲料用ではなく、
お菓子や加工食品、化粧品、薬品などに
使用されているようなので、
直接目にすることはありませんが、
私達の身近な食品にも使われているみたいですね。

【参考サイト】
livedoor ニュース - 粉を水に溶かして飲む、画期的な携帯ワインが登場
佐藤食品工業株式会社ー粉末酒





posted by はっち at 22:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になる「水」関連商品

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。