2009年11月13日

ヨレヨレになったタオルが「ふんわりタオル」に変身!

肌にあたった時に「ふわっ」とした
肌触りがとっても気持ちいいタオルって、
幸せ感いっぱいになりますよね(^^)

しかし、タオルはある意味消耗品状態。。。たらーっ(汗)


特にバスタオルなんかは、洗えば洗うほど、
ゴワゴワ感が増してしまい、いつの間にか
あのおろしたてのふんわり感はどこへやら(ーー;) 




そしたら、なんとそんなヨレヨレ・ゴワゴワのタオルでも
「ふんわりタオル」に変身させる裏技があるのだそうですひらめき


ポイントは

『干す前にパタパタとタオルを振って
倒れてしまったタオルのループを起きた状態にする
(20回ほどパタパタするといいらしいです)。

もしくは、数回振った後、干す時にタオルの
ループの向きとは逆の方向に両手でまんべんなくなでる』


のだそうです。


干す時にしわ伸ばしでパタパター(長音記号1)ー(長音記号1)やったりしていますが、
タオルを干す時には、こんな効果もあったのですね。


また、洗う時も他の洗濯物とは一緒に洗わずタオルのみにする、
保管する場所は湿気のあるところを避けるということで、
タオルの嫌なニオイを回避することができるのだそうです。



我が家では、バスタオル、フェイスタオル、ハンドタオルとタオルと
タオルを使う頻度が高いので、
タオルのみで洗うことがほとんど。

その時に洗濯水で使用するのは
「酸性水(酸性電解水)」を使っています。


この電解水を使うと嫌なニオイを抑えてくれるし、
洗い上がりのふんわり感も違うのでするんるん

酸性水で洗って裏技を使ってタオルを干せば、
さらに「ふんわり感が増したタオル」に仕上がりそう(^^)

早速実行してみなきゃパンチ

【参考】
株式会社エナジック|暮らしの安心を実現 美容に 酸性水
本当? うちのタオルが高級ホテル並みに変身 : ためしてガッテン - NHK


広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。