2009年11月30日

辛さをやわらげるのに水を飲んではダメ?

夏場は、暑気払いで「激辛料理」を、
これからの寒くなる時期は「体が温まるような辛い鍋」
食べに行こうよぉ〜って話がでませんか?

もともと、唐辛子やスパイスをいっぱい使う料理に
慣れていない日本人にとっては、辛い料理は、
美味しいんだけど辛くて舌が麻痺してしまって
・・・・なんてこともあせあせ(飛び散る汗)

あ、激辛好きの日本人は別ですよ(^^;;;)




さて、辛い料理を食べた時に
「水を飲んではいけないexclamationって
言われませんか?  
飲んだ瞬間は辛さが和らぎますが、
その後、口の中が火事状態で、ヒリヒリ・・・・たらーっ(汗)


唐辛子料理の辛さを和らげるには、
緑茶を飲みながら食べると
辛さを感じにくくなるのだそうです。

その役割を果たすのが「カテキン」。

皮膚や粘膜を保護する作用があるのだそうです。



それから、ヨーグルトや牛乳などもOK手(チョキ)

インド料理の飲み物には、ヨーグルト風味の「ラッシー」や
ミルクたっぷりの「チャイ」が出されることがありますが、
ヨーグルトや牛乳などに含まれているタンパク質が、
辛みをやわらげてくれるのだそうです。


他にも、「塩をなめる」、「米やパン、豆を食べる」
といった辛さをやわらげる方法があるのだとか。


辛い料理を食べる地域では、辛さを感じた時に
「水を飲んではいけない」
という暗黙の了解があるようですね。

【参考】
辛いの苦手な人のためのとうがらし克服|病院・薬・サプリメントの情報満載! healthクリック
インド風家庭料理「ゴージャス」>インドQ&A>お水を飲んでいけないって本当?
メキシコ人とその習慣



posted by はっち at 17:43 | Comment(4) | TrackBack(0) | 水と健康

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。