2009年12月09日

水道水が濁っていた場合はどうしたらよいの?

朝一番の水道水は、飲用はせずに食器洗いで使ったりして、
しばらく水を流すようにしています。

古い水道管では、鉛の水道管を使っている場合もあるので、
給水管内に水が長時間溜まっていると、
水道水中の鉛の濃度が高い状態になることがあるそうです。
(参照:朝一番の水道水は何に使います?


新しい水道管ではそのようなことがないようなのですが、
でも「白い水」「赤い水」「茶色い水」が出てきて
びっくりしたなんてことありませんか?



「白いにごり水」は、水に含まれた、
細かい空気の泡が原因。

このような場合は、汲んだ水を
しばらくそのままにしておくと、透明な水になります。



「赤いにごり水」「茶色いにごり水」の場合は、
老朽化した水道管内の鉄さびが流れ出したものです。

しばらく水を流すことで、透明な水になります。


また、工事による断水の後なども
このような色の水が出るので、
同様の方法でしばらく様子をみましょう目


ただし、この時の水を飲んだり、洗濯に使用してはいけませんよ。



あまりにも長期間、赤や茶色のにごり水が出る場合は、
水道局に連絡をしてくださいね。



そうそう、レベラックくんには、
朝一番の水やにごりがある水などは通さず、
しばらく様子を見てから、水を通してクダサイね(^^)b

【参考サイト】
その他/水道の水が濁ったとき(鈴鹿市ホームページ)




posted by はっち at 18:27 | Comment(3) | TrackBack(0) | 水と健康

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。