2009年12月18日

正しいシャンプー方法でツヤのあるきれいな髪を保つ

自宅でのシャンプーの仕方って、
けっこう荒っぽいなあって思うことありませんか? 

シャンプーつけてシャコシャコ洗えば
汚れは落ちるからいいじゃん・・・
レベルで終わっていませんか? 



「正しいシャンプー方法」+「電解水」で、
きれいでツヤのある美しい髪が甦ってくるのですよるんるん


1シャンプー前には「ブラッシング」をして髪のからみなどをとっておきましょう。

頭皮の汚れもとれやすくしてくれます。


2前流しは、少し熱めの温度設定で充分に髪にシャワーを当てます。

時間は2〜3分。

濡らすでなく「汚れを落とす」といった感じで行いましょう。

この時に温めた「還元水」も使うと、皮脂汚れもきれいに落とせます。


3洗う時は下を向いたままゴシゴシと洗うのはNG。
     
シャンプーのCMなどで見るような態勢がベスト。
     
シャンプーも手とって馴染ませながら髪に塗り十分に泡が立つまでもみあらい。
     
そして指の腹で頭皮をマッサージするように洗っていきます。


4最後の流しは十分過ぎるかなというくらい、シャンプーをきっちりと洗い流します。

最低でも3分。

流し残ったシャンプーはフケや痒みの原因になりますよ。


5リンスをした後の仕上げには、温めておいた洗面器一杯分の
「酸性水(酸性電解水)」で流すと、髪の潤いが保てます(^^)v 



【参考サイト】
株式会社エナジック|暮らしの安心を実現 美容に 酸性水
自宅での正しいシャンプーのススメ 正しいシャンプーの方法って?  All About



posted by はっち at 14:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 水と健康

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。