2010年01月06日

ボトル入りミネラルウォーターの是非から「水」と「環境」の未来が見えるかも

ネットニュースをいくつか見てまわっていた時、
目にとまった気になる記事目


アメリカ在住の日本人映画評論家が、
ボトル入りミネラルウォーターについて、
「アメリカのボトル水の多くが、
実は地元の水道を蒸留しただけだと暴いた」
ニュース報道について、
ご自分のブログに
『ボトルウォーターという巨大な詐欺?』
というタイトルで、
ミネラルウォーターのあり方を問うという内容を取り上げたもの。


ということは、アメリカから輸入されている、
ボトル入りミネラルウォーターの中には
「アメリカの水道水」が
紛れ込んでいるのかもしれないのかな?
 
なんてちょっと、
うがった見方もしてしまいたくなります(苦笑) 


日本では、自治体が「水道水」は安全で美味しいという
普及とPRのために「水道水ボトル(http://mizu-kenkou.seesaa.net/article/117224626.html)」を
売り出しているのとは、全く真逆の話ですよね。


この方は
「ミネラルウォーターの存在自体を問題視」しているようで、
記者も「水道水がミネラルウォーターと同じくらい
素晴らしいものになって世間に認知されれば、
ミネラルウォーターの生産量が減り、
石油削減に繋がるのかもしれない。」
と書いています。

日本も「水道水ボトル」で安全性や美味しさを
アピールしなくてはならないほど、
水道水離れがおきている現状は、
ちょっと悲しいですよね(^^;;)


海外から輸入されているボトル入りミネラルウォーターが、
コンビニでも自販機でも容易に購入できる現在の日本。

便利なんだけど世界環境から見たらどーなのよ・・・・って、
考えなきゃいけない時代に、なってきたように感じます。

【参考サイト】
水道水を入れた「ボトルウォーターという巨大な詐欺?」 2009/11/09(月) 04:24:52 [サーチナ]



posted by はっち at 14:35 | Comment(5) | TrackBack(0) | 水と環境

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。