2010年01月15日

高級ワイン並みの存在感な「高級緑茶」って何?

ちらっとアクセス数を見てみたら、
元日にはみなさん「若水」の記事を読まれてるんですね。

では、ここでちょこっとおさらいパンチ


元日の早朝にその年初めて汲む水のことを
「若水(わかみず)」もしくは「初水」といいます
(参照:元旦の朝に汲む「若水」とはなんぞや?!)。


本来なら、井戸水を使うのですが、
今では水道水でもOKexclamation

もちろん、我が家の「若水」は
レベラックくんで生成される「還元水」です。


今朝も私が、コップで「コキュ」っといただいちゃいました(^^;)

家族で飲むお茶用に・・・なんて思っていたのに、

起きた時はすっかり忘れているんですよね。。。。たらーっ(汗)



ところで、お茶といえば、ワインボトルに入って桐箱付き、
値段も20万円以上するという、「高級緑茶」
というのを見つけました(@@)。


「King of Green MASA Super Premium」という商品で、
「天竜茶」という各種の茶品評会で高い評価を得て、
農林水産大臣賞受賞してる高級茶葉を使用。

さらに本物のお茶の味を伝えるのに「手摘み茶葉」のみ、
添加物、保存料、酸化防止剤などを一切使わず
加熱をしない「水」だけで抽出。



この水は「フィルターろ過除菌」をし、
茶葉に併せた抽出力が高い水を作りあげているのだそうです。

元になっている「水」どこのなのでしょうか(^^;;)
・・・やっぱり天竜茶の産地の水なのかな? 



そして、抽出には3日〜6日。

1日に40本までしか生産しないのだそうです。




ここまで、徹底したお茶の味と香りを追求した
「高級緑茶」ってどんな味がするのでしょうかね(@@)


【参考サイト】
ロイヤルブルーティー




posted by はっち at 17:42 | Comment(2) | TrackBack(1) | 気になる「水」関連商品

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。