2010年01月29日

蒸気口ない「蒸気レス炊飯器」ってどんなもの?

炊飯時にでるシュシュという蒸気ダッシュ(走り出すさま)

おお〜ご飯が順調に炊きあがっている(*^^*)
とわかりやすくていいのですが、
正直なところ、この水蒸気がちょっとしたくせ者(^^;;)

レンジ台の天板に結露をおこしてしまい、
気がつくとけっこう汚れてたりするのですバッド(下向き矢印)



先日、テレビを見ていたら
「蒸気レス炊飯器」が人気とのこと。

むむexclamation 欲しいかもexclamation という思いと同時に、
蒸気はどこにいっちゃうの? 
どんな仕組みになってるの?
 
と興味ワクワクぴかぴか(新しい)



蒸気レス炊飯器は、炊飯器に発生した蒸気を、
内蔵のタンクに送り冷却して「水」に戻しているのだとか。

タンクには、事前に水をセットしておくようですね。

これが冷却してくれるんですねひらめき



タンクに入れる水の量は決められているようなので、
一回の炊飯でどれくらいの「水蒸気」が発生するのか
増えた水の量でわかるのかな?(笑)  

そして、蒸気と一緒に発生した「うまみ成分」
専用カートリッジにためて、
それを蒸らし時に「ごはん」へ還元しているのだそうです。


そして、蒸気口からの吹きこぼれがない分、
本炊き時の釜の中の連続沸騰ができるので、
大火力のままで加熱が可能になったのだとか。

それにより、ごはんの表面を囲む保水膜の層の厚みが増し、
ふっくらとしたご飯の出来上がりかわいいとなるようです。



「還元水」を使えば、ご飯の「うま味」成分を
もっと引き出してくれること、間違いなしexclamation なので、
さらに美味しいごはんが炊きあがりそう・・・・と思うのですが。。。

これも旦那様に交渉ですね(^^;;;)


【参考サイト】
三菱電機 ジャー炊飯器:NJ-XS10J 世界初!蒸気口がないジャー炊飯器/新しいおいしさ
三菱、プレミアム炊飯器の蒸気レスIHに本炭釜と五重全面加熱を搭載 | 家電 | マイコミジャーナル



posted by はっち at 16:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になる「水」関連商品

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。