2010年03月06日

自宅でも作れる「玄米コーヒー」

巷でちょっとした話題になっている「玄米コーヒー」。
腸のよごれを落し、健康、ダイエットに良いらしいのです。

へえ〜(・・)

ということで、作り方がのってるサイトがあったので、
早速試してみました。

805photo1.jpg

見かけ色ともコーヒーっぽいでしょ(笑) 
手前にあるのが、フライパンで炒った玄米です。
手順としては、フライパンに玄米を入れて、
ごく弱火で時々かき混ぜながら炒る。

そして、炒った後はミルなどで粉にして、
ティースプーン1杯分をカップに入れお湯を注げばできあがり。
手順としては簡単なのですが、
けっこう炒り時間がかかります(^^;A)

今回は1合分でしたが、しっかりと色がつくまで1時間半。
じゃあ、強火で短時間では?と思って少し火を強めると、
すぐに焦げた臭いが・・・・(@@) 
じっくりと炒らないとだめなようです。

さて、飲んでみると、香ばしい玄米の香りが
「醤油せんべい」っぽくて、けっこう美味しい。

カップの底には玄米の粉がたまりますが、
これはちゃーんとスプーンですくって飲みながら食べます。
葛湯っぽいかな。。。

食欲がない時など、お粥をつくるのが面倒かな(^^;;;)
っていう時に、ぴったりですね(笑)

水道水よりも還元水を沸かしたお湯のほうが、
香ばしさも粉の味も美味しさがアップしますね。


ちなみに、旦那様は玄米コーヒーは苦手・・・といって、
一口飲んで終わりでしたもうやだ〜(悲しい顔)

ハッキリした味が好みの場合は、
インスタントコーヒーをちょっと入れると良いみたいですよ。

【参考サイト】
美味しくダイエットにも良い!?「玄米コーヒー」を作ろう!

posted by はっち at 11:00 | Comment(8) | TrackBack(0) | 水と健康

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。