2008年11月18日

栗のアク抜きにはミョウバン水

収穫の秋、実りの秋。

木々も色づき、木の実も熟し・・・



となると「栗」は秋の味覚の代表ともいえますよね。


しかし、我が家(特に私)は、栗が苦手(^^;;)


皮むきが面倒なのと、小さい虫が入っていることが多かったので、
ちょっとトラウマが。。。バッド(下向き矢印)



なので、栗そのままを味わうということが、極端に少ないのです。


しかし、そんな我が家にもらいもので、栗が到着(^^;;;)  

うーん、こうなったら、栗と格闘するしかないやぁ〜
ということで、
ネットで栗の皮むきを探してみましたサーチ(調べる)


(1)湯の中に2〜3時間(60℃のお湯で半日以上もあれば、
   熱湯につけて冷めるまで説もあります)つけておくと、
   鬼皮が柔らかくなってむきやすくなる。

(2)軽くゆでてから、いったん冷凍する。
   それを少し解凍したところでむくと渋皮もきれいにむける。



ふむふむ、両方とも「お湯」がポイントなんですね〜。

この時に還元水を使ったら楽にできるかな?



と、そしたら渋皮まで剥いたら、アク抜きをするのだそうです。

使うのは「ミョウバン水」。

30分(2時間くらいというのもありましたね)ほど、
この水にさらしてあく抜きをすると、
黄色の栗に仕上がるのだとか。



へえ〜〜(・・)。

もしかすると、意外と楽に皮むきってできちゃうのかな? 

アク抜きも重要なのね。


ちょっとがんばってみようかな?

【参考サイト】
栗の保存方法
栗のむき方(鬼皮・渋皮・ミョウバン水であく抜き):自家製生活レシピ☆楽しい毎日の作り方





関連記事


posted by はっち at 14:47 | Comment(6) | TrackBack(0) | お水で美味しく
この記事へのコメント
そうなんですかぁ〜!
ミョウバン水?ですかぁ〜!
栗、大好きで渋皮に作ったりしますが・・
アク抜きが大変なんですよね!
簡単に出来ると良いです!
Posted by yumi-mama at 2008年11月18日 15:09
料理・レシピの事なら『house cooking』!!料理サイト作りました〜是非見に来て下さい☆まだまだ未熟だけどこれからパワーアップしていきます!!wヨロシクです^^
Posted by 料理レシピ at 2008年11月18日 17:04
クリのあく抜きにもOKなんですね〜
クリあく抜きなんてした事がない。。。
Posted by tamirin at 2008年11月18日 23:51
to yumi-mama さん
こんにちは!
「ミョウバン水」(ミョウバンを水に溶かしたもの)を使えば色も綺麗になるし、煮崩れしにくくなるそうです。
やってみてください!
私もやってみよっかなぁ。
虫が出てこないといいんですが。
Posted by はっち at 2008年11月21日 14:25
to 料理レシピ さん
こんにちは。
ローカロリーなレシピがあって参考になりそうです!
もっと種類が増えるといいですね♪
Posted by はっち at 2008年11月21日 14:29
to tamirin さん
こんにちは!
ミョウバン水でアク抜きすると、今までよりもっと美味しい栗になると思いますよ。
試してみてください。
Posted by はっち at 2008年11月21日 14:32
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。