2009年03月16日

きれいな水を世界のこどもにー飲食店の水に100円以上を支払うイベント

外食先の飲食店レストランで、あたりまえのように
無料で提供される「水」や「お茶」。

この「水」や「お茶」に対して100円以上のチップを支払うことで、
1人の子どもが40日間、きれいな水を飲むことができる
のだそうです。



このようなチャリティー活動を推進し、
世界中の人々が「清潔で安全な水」を使えるよう、
ユニセフの活動を支援するプロジェクトが
「TAP PROJECT」。

上記のチャリティー活動が3月20日〜22日の3日間に、
首都圏のプロジェクトに参加している、
レストランやカフェで行われます。

今年はアメリカ、カナダ、ニュージーランド、
フィンランドでも同時開催。




いつもなら、無料で提供される「水」や「お茶」に対して、
テーブルに用意されたカード上にチップの感覚で支払うと、
その募金が日本ユニセフ協会を通じてマダガスカルの小学校に
井戸やトイレを設置する活動に使われるんだそうです。


そして、イベントの最終日3月22日は、国連が定めた
「世界水の日(国連水の日)」。

水資源の保全と開発について考えるための日なんですよひらめき




飲食店を利用してて「水」が提供されることが、
あたりまえすぎて何の違和感もありませんでしたが、
このイベントを通して、
「清潔できれいな水が飲めることに感謝をする」
気持ちをもっと持てるようにしたいですよね。


ちょうどお休みの日にもなるので、近くの参加店舗に
子供達と足を運んでみたいと思います(^^)



【参考サイト】
飲食店の水に100円以上を支払うイベント開催へ - Ameba News [アメーバニュース]
「国連水の日」−行事・広報(水文化の回復と育成)
TAP TOKYO




関連記事


posted by はっち at 15:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 水と環境
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。