2009年04月16日

アルカリ水で色が変わるお酒「咲いた咲いた桜が咲いた」

今年のお花見会で大好評だったのがこのお酒バー


不思議な焼酎




「咲いた咲いた桜が咲いたかわいいという焼酎です。


なんとこのお酒「アルカリ水」で割ると
「赤橙色」の原酒が「さくら色」へと変わるのですヨ(^^)b 

アルカリ水以外の水を使用すると、
pHの関係で色が変化しない場合もあるのだとか。



となれば、もちろんexclamation

レベラック君で生成した「還元水」の出番です(笑) 


pH値9.5の還元水と浄水(pH値7.0)で
色の変わり具合を撮影してみましたるんるん

色が変わった!!



真ん中が原酒です。

元はオレンジ色なんですよね。

それが、ごらんの通り、pH値9.5の還元水は、
濃いさくら色に変化しました次項有


浄水では、とーっても色が薄くなってしまいましたね。

ちょっと鮮やかさに欠けるかなたらーっ(汗)


この時に、原酒を少なめにして、割る水の量を多めにしたほうが、
色の変化が早いのです(^^)b 


ちなみに、ちょっとだけ酸性水で試したみたら、
全く変化しませんでした。

pH5.5ですからね(^^;;;) 



注いだ瞬間に、ぱあぁ〜っと、さくら色に変化するのが
とっても面白くて、満開の桜の下の宴会で、
大好評だったのがわかりますよね(笑)

そのために、pH値9.5の還元水を多めに
用意して持ち込みました(^^;;)


それに、還元水で割ったほうが、焼酎特有のニオイや
味も押さえられ、とっても美味しくいただけるとですキスマーク

焼酎が苦手な私が抵抗なく飲めたくらいですから(^^)


もちろん還元水でちょこちょこ水分補給をしながら、
お酒をいただいたので、二日酔いにもなりませんでした(^^)/


【参考サイト】
株式会社エナジック|暮らしの安心を実現 お料理・健康飲用に 還元水
セブン-イレブンネット 咲いた咲いた 桜が咲いたマイルド 720ml
長崎大島醸造株式会社ー咲いた咲いた桜が咲いたー




関連記事


posted by はっち at 14:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になる「水」関連商品
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。