2009年10月07日

お米から作られる飲み物は、日本酒だけではないのです

実りの秋

新米も出回り「お米」が美味しい季節になりました(^^)



さて、「お米」から作られる飲み物となると思い出すのは
「日本酒」。

しかし、今回登場した飲み物は「炭酸飲料」なのです。

それは、米の旨みを活かした新しい炭酸飲料、
和素材工房「米づくり」。


んんexclamation&question 

そのままでは、味も香りも汁も絞り出せない「米」から
どうやって炭酸飲料ができるの? と思ったら、
米粉に酵素を加え、米のでんぷんを糖化した
「米粉糖化液」を使用とのこと。


それじゃあ「米粉糖化液」とはなんぞやexclamation 


とネットを飛び回って調べてみました。




これは、精米時に発生する白糠(しろぬか)を
酵素剤で糖化させた後、活性炭素、
イオン交換樹脂などを用いて
高純度の糖液としたもの。

甘味料の一つなんでしょうかね? 


米の代用として仕込みに用いられることもあるようですが、
調味料類などでも使われているみたいですね。

これに「天然水」を使って仕上げ、
「炭酸飲料」にしたものなので
「お米からつくられた炭酸水」となったのですね。





今、米を使ったジュースというのが、
米消費拡大策の一つとして注目をされているようで、
金沢市の酒造会社からは「おこめみるく」という
「百年水(http://mizu-kenkou.seesaa.net/article/114784477.html)」を使った商品や
長野県では、長野県産米を使った
「お米のみるく」という商品も発売されているのだとか。


お米から作られたジュースは、
体にも優しい飲み物として密かに人気があるようなので、
こんど試してみようかな〜、なんて思っています☆



【参考サイト】
日本の素材を使用した和素材工房シリーズの第二弾として、米の旨みを活かした新しい炭酸飲料
和素材工房「米づくり」 JT ウェブサイト

「米糠糖化液(こめぬかとうかえき)」とは何ですか
体に優しく国産で安全・安心 米ジュース新顔が続々(国産まるかじりニュース)
おこめみるくオフィシャルサイト
お米が ドリンクになった 飲むお米! お米のみるく 





posted by はっち at 14:25 | Comment(2) | TrackBack(0) | 気になる「水」関連商品
この記事へのコメント
こんにちは・・
お米・・甘酒を連想しました(笑)
お米ミルク・・どんな味でしょうか?
Posted by yumi-mama at 2009年10月09日 13:46
こんにちは!!

おこめみるくはお米を発酵したもの
甘酒はお米と麹を醗酵したもの

という違いがあるみたいですが
味はどうなんでしょうね?
おこめみるく気になりますね。
Posted by はっち at 2009年10月20日 14:18
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。