2009年10月20日

冷凍食品を酸性水で解凍すると旨味が保てる

今日のランチは、残りご飯で炒飯を作ってみましたレストラン


puri_ebi.JPG



ご飯が固まってしまっている時は、
還元水を少し入れるとほぐしやすくなり、
美味しさもアップします(^^)



今回は具材にシーフードミックスを入れてみました。

我が家では炒飯を作る場合、
ベーコンなどを入れてそこから出る
脂のみで具材を炒めるます。

そのため、凍ったままの冷凍食品を使うと、
水っぽくなったり中まで火が通りにくかったりするので、
シーフードミックスなどや野菜などは、
一度解凍してから使うことが多いのです。



しかし、冷凍食品は解凍の仕方が上手にいかないと、
味が落ちてしまうんですよね(^^;;)

電子レンジを使うと食材がまだらに温まって
解凍されない箇所がでてきたりするし、
低温解凍や自然解凍、流水解凍もやりましたが、
やっぱり味が落ちてしまうのですバッド(下向き矢印)

早く解凍できるグッズもあるようなのですが、
細かい食材には不向き。



そこで「酸性水(酸性電解水)」を使って解凍すると
旨味を逃がさずに解凍できるというので、
この炒飯に使ったシーフードミックスは
その方法をとってみました。

材料を用意している間に、
酸性水に必要な分を数分くらい浸して解凍ダッシュ(走り出すさま)

水気をしっかりふきとって、調理をしました。



そしたら、エビはぷりぷりさ加減もあり、
イカも固くなることなく旨味が保たれたままだったのですキスマーク

このような少量ですぐ使う冷凍食品などは、
酸性水を使うと早く美味しく解凍できるのでおすすめ(^^)b


酸性水の持つ「収れん作用」で食材の
美味しさを保ちながら解凍できるのでしょうかね。
このような解凍で使うのにもぴったりなんです(^^)b

【参考】
株式会社エナジック|暮らしの安心を実現 美容に 酸性水


この記事へのコメント
こんばんは^^
はっちさんのチャーハン美味しそう♪
酸性水にはそんな効果があるんですね^^
Posted by yumi-mama at 2009年10月20日 21:43
to yumi-mama さん
こんにちはー。
炒飯は残り物消費のためときどき作りますー。
今回は酸性水の便利な使いかたでした!!
Posted by はっち at 2009年10月22日 11:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。