2009年10月26日

酸性水VS還元水で豆を煮る

『金時豆』なるものをいただきましたかわいい


金時豆には、カルシウムをはじめ、
鉄分やカリウム、ビタミンB1、B2を豊富に含んでいるので、
血圧の高い人にも良い食べ物なんだとかぴかぴか(新しい)

それに、豆にはイライラを抑える作用や食物繊維も豊富なので、
美しくなりたい女性にとっても注目の食材。


でも、豆を煮るのって面倒だし時間かかりますよね(^^;;)

以前黒豆を煮た時(http://mizu-kenkou.seesaa.net/article/79047439.html)に、
酸性水(酸性電解水)を使って、
色がキレイに煮上がったことがあり、
たいへん満足しました。

今回も、もちろん酸性水を使って
煮ようと思ったのですが、
還元水で煮るとどうなるのかな? 
とよぎり(笑)
酸性水VS還元水の豆の煮え比べ
をしてみました(^^) 



今回は、洗う水から分けてのスタートです。

金時豆は、水で戻したほうが早く煮えるというので、
寝る前にこのようにセット


kintoki1.JPG



還元水のほうが、水の吸収が早いのでしょうか。

水を入れたとたんに色が変わり始めました。

一晩おいた写真がこれカメラ


kintoki2.JPG



還元水に浸けておりたほうが酸性水よりも
ちょっと大きめになってますねサーチ(調べる)

酸性水のほうは水の色はさほど変化はありません。




さて、両者を鍋に浸け水のまま入れてクツクツ煮ます。

同じタイミングで鍋に火をかけたのですが、
還元水は沸騰するまでの時間が早かったexclamation 

酸性水がプクプクっとなりだした頃には、
既に沸騰中(^^;;) 

ほんと熱伝導が高いですexclamation 

そのため、豆も早く煮上がりますが、
難点が・・・煮崩れと色落ち(ーー)。

酸性水は煮崩れしにくく色もキレイに煮上がりますダッシュ(走り出すさま)


kintoki3.JPG



写真だとあまりわかりませんが(^^;;)
酸性水のほうは艶がでるのですよぴかぴか(新しい)

豆類は酸性水で煮たほうが、
艶、色ともキレイにあがりますね。


形を残さず、
早く煮たい場合は還元水を利用したほうが、
効率よく調理できそうです(^^)b



【参考】
まめ料理レシピ 金時豆のこと
株式会社エナジック|暮らしの安心を実現




この記事へのコメント
こんばんは^^
これまたぁ〜勉強になりました^^
Posted by yumi-mama at 2009年10月26日 21:16
to yumi-mama さん
こんにちはー。
見た目では酸性水の完全勝利でしたが、
どちらもおいしくいただきました!
Posted by はっち at 2009年10月27日 11:27
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。