2010年01月26日

コンタクトレンズの正しい洗い方してますか?

使い捨てコンタクトレンズ愛用者&
洗浄・すすぎ・消毒(保存)一体型の
消毒液使用者の私に、
衝撃的なニュースだったのが
「一体タイプのコンタクト消毒液、6製品「殺菌力不十分」」
という記事。


この記事によると、コンタクトの装用で
「アカントアメーバ」と呼ばれる微生物による
感染症トラブルが増加しており、
その原因の一つに「洗浄液の殺菌力不足」も関係しているのではと言われているのです。

この微生物による「アカントアメーバ角膜炎」は、
強い眼痛が特徴で失明の危険もあるのだとか(@@)ショエ〜。



私の使っていた商品は問題ないようだったのですが、
そこで重要となるのが
「コンタクトレンズの正しい洗い方」exclamation


1コンタクトレンズを扱う時には必ず石けんなどで手を洗うexclamation 
 この時に強還元水→強酸性水(強酸性電解水)と洗うとさらにベストです。


2レンズを手のひらにのせ、ケア用品の液を3〜5滴落として両面とも約10秒間こすり洗い。
 この時に、指のはらの部分をレンズに当てて、
 同じ方向にゆっくりと前後に指を往復させるようにします。
 力を入れすぎないように注意exclamation×2


3レンズの両面をケア用品の液ですすぎ、 表面の残留物を充分に取り除きます。
 この後に、酸性水(酸性電解水)でも
 しっかりすすぎをすると、もっといいのです。


4保存する時は、ケースをしっかりと洗浄後、ケア用品の液入れて、洗浄・すすぎが終わったレンズを入れます。
 ケア用品の液は毎回新しいものにしないと、
 消毒の効果がありませんよ。


コンタクトレンズのケアにも、
電解水はとっても有効な水なんです(^^)v

【参考サイト】
ソフトコンタクトレンズ用消毒剤のアカントアメーバに対する消毒性能−使用実態調査も踏まえて−(商品テスト結果)_国民生活センター
ソフトコンタクトレンズの正しいケア方法 - コンタクトレンズケア ボシュロム
一体タイプのコンタクト消毒液、6製品「殺菌力不十分」
コンタクトレンズ:MPSタイプの一部消毒液、効果不十分




posted by はっち at 10:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 水と健康
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。