2010年02月15日

生姜(しょうが)の皮むきは「水」と「スプーン」を使う

現在もマイブーム継続中の「生姜(しょうが)紅茶」。
毎日かかさず飲んでいます♪。

たしかに体の温まり具合が違いますね
それに、生姜が常備されている状態になったので、
いろいろな料理にも使うようになりました。

巷でもこの冬は「生姜入り食品」も多く発売されているようで、
生姜入りドリンクやカップ麺、ヨーグルトにキャラメルにと、
寒さ・風邪対策、そしてメタボ対策にと「生姜ブーム」の様子。

さて、生姜の皮をむく時に意外と簡単だったのが
「水」と「スプーン」を使って、皮をこそぎ落とすこと。


こんな感じにきれいに早く皮むきができるのです。
生姜


水で生姜の表面を濡らして、スプーンでカシカシと
皮を落としていきます。
包丁で皮をむくよりもちょっと早かったかな。

少し大きめの生姜を購入してきた時は、
このように皮をむいて、すりおろしを作って
冷凍保存のストックを作っておくと、
いろいろな料理に必要な分だけすぐ使えるので、
便利ですよ(^^)v

また、生姜を保存する時は
水でぬらした新聞紙を巻く」のだそうです。

そのような状態で冷蔵庫にいれておくと、
乾燥もふせげてよいみたいですよ。

【参考サイト】
永谷園 生姜の基礎知識

posted by はっち at 11:34 | Comment(2) | TrackBack(0) | 水と健康
この記事へのコメント
はっちさん

ブログをいつも楽しく拝見させていただいて
います!

Posted by スカイライン R34 査定 at 2010年02月17日 00:27
To:スカイライン R34 査定 様

コメントありがとうございます。

お返事が大変に遅くなりスミマセン

今の時期は、とても体調を崩しやすい
時期なので気をつけてくださいね。
Posted by はっち at 2010年02月18日 17:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。