2006年09月29日

飲むことで病気が改善される水もあるの?

アルカリイオン水って名前だけは知っていたけど、どんな水か謎だったのです。
アルカリイオン水って『機能水』といって科学的に認知された付加価値を持つ電解水のことなんですって。
実は医療用具として飲み続けることで「消化不良、胃酸過多、制酸、慢性下痢、胃腸内異常発酵」といった症状に効能や効果が認められているんですよ(・・)
なんか凄い水なんですね。


アルカリイオン水は『アルカリイオン整水器』を用いて水道水(飲用できるもの)を電気分解し、陰極側に集まった水に、カルシウムイオンなどが引きつけられ、ミネラル分が高まったアルカリ性の水で、pH値は10以下と決まっているんです。


飲用が認められている電解水はアルカリイオン水のみ。
だた即効性はなく、緩やかに効果が現れるのが特徴です。
1日適量飲用は500〜1000ml程度。


できるだけ出来たてのアルカリイオン水を飲むことが一番効果があるみたいですね。
そして、アルカリイオン水は、日本で生まれ育った機能水でもあるんですって。
これにもびっくり!(^^)!
posted by はっち at 10:39 | Comment(4) | TrackBack(0) | 水の種類
この記事へのコメント
はじめまして。
トラックバックしていただきありがとうございます。
さっそく来てみました。
なにやら今の私の興味にぴったりなブログですね。
よき情報源とさせてもらいます。

ところでどうやって私のブログにたどり着きました?
Posted by たたかん at 2006年09月29日 21:15
はっちさん、こんばんは〜、電脳カウンセラーのたいぢです。

もう四半世紀も前のことですが、新しもの好きの両親が、電解水を作る機械というのを買いました。水道水を酸性水と還元水に分解するって代物でした。

で、酸性水は洗顔などに、還元水は料理や引用に……ってことでした。果たして効いたのかどうか、効果のほどは分かりません。

でも、未だに効果が否定されていないということは、効いてたのかなぁ。

笑顔同封 たいぢ
Posted by 心と体の健康ダイエット日記 【たいぢ】 at 2006年09月29日 21:21
to たたかんさん
コメントありがとうございます!!
アルカリイオン水についてネットを見ていたらたたかんさんのブログに行き着きました。
水ってかなり面白いです。
またいらしてくださいね。
Posted by はっち at 2006年10月03日 11:17
to たいぢさん
還元水の装置ってかなり前からあるものなんですね。
なのにこのブログを始めるまで全然知りませんでした(^^;)
即効性がないようですから続けて飲まないと効果が見えないんでしょうね。
Posted by はっち at 2006年10月03日 11:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/24601282

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。