2007年02月03日

お茶って水分補給にはむかないの?

水分補給には「水」といいますが、
「水もの」では水分補給にならないのでしょうかね(・・)? 


ジュースやお酒類は問題外といえますが
(摂りすぎは生活習慣病を招きます(--))、
お茶はどうなんでしょうか? 


お茶に含まれているカテキン(渋み成分)には、
ガンを抑制する作用があるといわれています。

さらにテアニン(旨み成分)は脳の神経細胞を
健全に保つ
働きがあるといわれ、
カフェインも脳の活性化にも有効な役割を持っているそうです。


お茶にはビタミンCも含まれおり、風邪の予防パンチにも
美容キスマークにもその作用は力を発揮してくれます。


食後に飲むお茶は、口臭予防にもいいし、
ストレス解消にも一杯のお茶でリフレッシュexclamation×2 


健康にも良いこと尽くめのお茶なのですが、
お茶に含まれる「カフェイン」や「利尿作用がある」ので
水分補給という点では向かないのでは? 
という見解もあるようです。


たしかに、カフェインの覚醒作用を考えると、
人によっては寝る前のお茶は
気をつけないといけないかもしれませんね。

水分補給という点では「水」が一番無難なのかなって感じがします。



【参考資料】
お茶と効能-名月園茶舗-
お茶を楽しむホームページ O-CHA NETホーム-茶の効能-
1日2食健康法 - 疲れを取るには水を飲む - お茶ではなく水を飲む


posted by はっち at 10:00 | Comment(6) | TrackBack(0) | 水と健康
この記事へのコメント
あー、これ、聞いたことがあります。確かにお茶やコーヒーを飲むと、トイレが近いような気がします。
また、カフェインにより、脂肪燃焼効果も落ちるってんで、最近はもっぱら水だけとっています。
笑顔同封 たいぢ
Posted by たいぢ@電脳牧師 at 2007年02月05日 13:42
 お茶は水分補給としては、間違ってはいないのですが、カフェインの効能の一つである、「利尿作用」のおかげで、かえって血液が濃くなるし、脱水状態になりますね。しかも、ペットボトルのお茶ならなおさらです。いくら飲んでも薄くなることはなく、ずっと一煎目のお茶を飲み続けることに。。。あまり良くはないですね。お茶を飲むなら、リーフティーで!ちゃんとお急須などを使って飲むことをお勧めします。茶葉から入れれば、だんだん薄くなり、出がらしになっていくわけです。(ほとんど水)お茶を長く飲むためには、品質の良いウーロン茶がいいですね。何回も同じ茶葉で飲んでも、(朝から晩まで)味と、香りのバランスが崩れません。日本茶ですと、2〜3回でお茶を変えなければならないので。実はこのことは、皮膚科の先生に言われました。
Posted by マル at 2007年02月05日 18:11
訪問&コメントどうもです!投票コメントに書いたとおり、私はアクアクララのレンタルサーバーを入れて、せっせとお水を摂取しています。今の時期は冷え予防でぬるま湯にしてます。ちなみに、お茶は記事の通り、利尿作用があるので水分補給にはNGです。1?gのお茶を飲むと、その倍の2?gの水分が体から出てしまうようですよね。でも、麦茶なら大丈夫のようなので、我が家のお茶は麦ティーです!(麦は麦でもビールじゃないですよ〜笑)水分補給は、お肌や便秘には、いいみたいです(^^)
Posted by mie at 2007年02月06日 18:01
to たいぢ さん
こんにちは。
カフェインで脂肪燃焼効果が落ちるんですか?!
あらあら。。。(@@)
でもカテキンにはがんを抑制する作用があるようだし。
どうしたらいいんでしょ〜??
Posted by はっち at 2007年02月07日 13:01
to マル さん
こんにちは〜。
なるほど。そうですね、ペットボトルのお茶はずっと濃いままですよね。
最近はやりの濃い緑茶のペットボトルは胸やけみたいな感じになるので苦手です。
最近水を中心に飲むようになったからかな?
Posted by はっち at 2007年02月07日 13:05
to mie さん
こんにちは!
ウォーターサーバーがおうちにあるんですか?!
すごーい。
そしてお茶1リットル(ですよね?文字化けしてますが)飲むと2リットルの水分が出てしまうなんて、ビックリです(@@)
麦のお酒は大好きですよ(笑)
へぇ〜!麦茶なら大丈夫なんですね。
いい情報をありがとうございます!!
Posted by はっち at 2007年02月07日 13:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。