2007年03月04日

北の国のから氷の贈り物〜

今年は暖冬だったんで、寒さが苦手な私は
とっても助かってます(笑)

2月でも春なんじゃないかなぁ〜かわいいって思う日が
ありましたものね。

地球温暖化になると、氷河も溶けてしまうexclamation×2 
というような話があったりと、
ホントは地球にとってはとてもよくない状態の前触れが
異常気象なのかなとも思ってしまいます(ーー)


で、そんなことを考えつつも「氷河の氷で飲む水割り」
という写真を目にして、おっexclamation(・・)これは惹かれるexclamation

きっと味も違うんだろうなぁ〜。
とサクサクとネットを渡り歩いたら、
「氷河の氷」って販売してるんですね(@@)


アラスカ州のプリンセス・ウイリアム湾から採れた氷だとか。

氷河(ひょうが)とは、
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』によると、
「長年にわたって存在し、重力によって流動する巨大な氷の塊である」とあります。

氷河の下層部には氷河期時代のものあるというから、
地球の歴史の奥深さというか神秘的なものを感じますぴかぴか(新しい)

とても雄大な気持ちにさせてくれそうな氷ですよね(^^)


機会があったら、これも「お取り寄せ」
してみようかと思います。


【参考サイト】
こんなもの食べました(氷河の氷でつくった水割り)@ノルウェー
氷河の氷
氷河の不思議


posted by はっち at 13:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 水の種類
この記事へのコメント
トラックバックありがとうございました。
私のブログは、かなり偏った内容で展開してるヲタクなブログですが(滝汗)、よろしければまたお越し下さいませ。
Posted by ひそか at 2007年03月16日 23:13
to ひそか さん
お返事遅れてスミマセ〜ン。
こちらこそコメントありがとうございます。
またいらしてくださいね。
Posted by はっち at 2007年03月28日 13:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。