2007年04月02日

還元水でおいしいダシ汁♪

還元水(pH9.5)を使ってダシ汁を作ってみました。

我が家のダシは「昆布」ベース。

それに、市販のダシの素を加えたりして、
味を調節していくのです。


が、今回は基本にのっとってのダシ作りに挑戦exclamation×2

1昆布は汚れを拭き取って水に30分つけておきます

2中火にかけて、沸騰直前に昆布を引き上げ

3煮だったらカツオ節を入れてすぐ火を止める

4ザルにふきんを重ねて、ダシ汁をこす

これで一番ダシの出来上がり。

その時に水道水でやったらどうなるのかもついでに実験(笑)。


なぁーんと、色の出具合いが違うのですよ(@@) 
no-title

還元水のほうが昆布の良い香りがします。

水道水のほうは、ちょっとカルキの臭いが(^^;;)

昆布の開き方は水道水のほうが若干早かったけど、
昆布表面が柔らかくなるのは還元水のほうが早かったかな。


味はというと水道水は水に昆布の味がついてるかな
って感じだけど、還元水のほうはダシ汁にとろみがついて
味も「とろろ」に湯を差した時のような、
まろやかな昆布の味がでているのです。

味も昆布とカツオの旨味が濃くでていて、美味しい〜揺れるハート

この、とろみが味のポイントなんでしょうかね。


「モノを溶かして引き出す作用」
高い還元水の実力見たり〜exclamation×2exclamation×2って感じです。

マジうまぁ〜(^^)るんるん

今度は水道水じゃなくてカルキ臭のない浄水と
還元水の比較もしてみたいな、と思ってます。


posted by はっち at 15:13 | Comment(4) | TrackBack(0) | お水で美味しく
この記事へのコメント
はっちさ〜ん

どうもで〜す♪

だし汁の実験すごいですね!
水道水と還元水では全然色の濃さが
違いますもの。

断然、還元水のほうがおいしそうですよ!

それにしても色々な水のpHを計ったりと、
はっちさんは訪問者のためにとても
努力しているなぁ〜と感心しました。

お水の情報満載のすばらしいブログです。
私も見習わなくちゃ^^;

また、おじゃましま〜す!
Posted by 田舎で笑顔 at 2007年04月02日 17:43
ごぶさたしてます^^
レベラック!おめでとうございます!^0^
おいしい水!が家庭で使えるのはしあわせぇ〜^0^
パソコン、復活しましたので!ちゃんとブログ、かいていきますよぉ〜^0^

お願いがあるのですが!
ご迷惑でなければ、ブログリンクさせていただいても、よろしいでしょうか?
よろしくお願いいたしますm(uu)m


強還元水で”湯豆腐”作ってみたら
おもしろいことが、おこるかも^0^

強還元水でお豆腐をコトコト!
ためしてみてください^0^
Posted by hidepapa at 2007年04月03日 06:04
to 田舎で笑顔 さん♪
こんにちは〜。
ほんとビックリ。
こんなに差が実感できるとは思いませんでした。
努力しているなんてトンでもないです(^^;)
自分の好奇心のまま突き進んでいるような。。。
でもやはりコメントがつくとやる気になりますよね〜。
Posted by はっち at 2007年04月04日 15:05
to hidepapa さん
こんにちは!
リンク大歓迎です♪
こちらからもhidepapaさんのブログにりんくさせてください〜。

強還元水で湯豆腐、どんな変化があるんでしょう??
気になる〜!(^^)!
チャレンジしてみます。
Posted by はっち at 2007年04月04日 15:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。