2007年07月02日

食器やふきん・タオル、まな板類を強酸性水で洗浄除菌して食中毒を防ぐ!

ちゃんと手洗いもしたしうがいもやってるし、
食品・食材類の保存や扱いも完璧ぴかぴか(新しい) 

これでO157なんて恐くないわΨ(`▽´)Ψ



なんて油断していちゃいけません!( ̄▽ ̄;)


シンクやガスまわり、それに食器類やふきん・タオルの衛生は、
ちゃんと保たれていますか? 

食器洗い用のスポンジ。

終わった後洗剤をつけたまま放置してませんか?

ふきんの消毒は行っていますか?

食器の水きりカゴもしっかり洗っていますか? 

まな板はちゃんと洗ってから使用していますか?



まず、まな板は洗剤類でしっかり洗って熱湯消毒の後、
次亜塩素酸ナトリウム製剤(台所用漂白剤)に
1時間ほど浸すと良いんだそうです時計

ただ、浸した後に洗剤の臭いがのこっているのも
なんかいやですよねたらーっ(汗)


となると同じように速効性が高く洗浄除菌してくれるもの
といえば「強酸性水」るんるん

効果のある有効塩素が短時間でなくなるため、
流水のほうがベストと言われていますが、
浸漬にする時には、水が溢れ出る状況にしなが行うことで
効果を持続させることができるのだそうです次項有

食器やふきんやスポンジ類なども、
最後に「強酸性水」で洗い流すようにすることで、
洗浄除菌効果もアップグッド(上向き矢印)


湿っている状態では菌が繁殖しやするくなるので、
よく乾燥させることが大切なのです(ーー)b


水切りカゴ類も、いつのまにか水滴がたまって
菌の温床になっている場合もあるので、この時期は、
マメ水切りをおこなったり、
洗浄するようにしたほうがいいですよね。

すっきりときれいな台所で、
O157が発生しない環境をつくることが、
家庭内感染を防ぐ秘訣でもあるのです(^^)b 


そのサポートに「強酸性水」はとても頼りになる奴〜、なのです。



【参考サイト】
O157 Q&A まな板やフキンをしっかり洗うようにとよく言われますが、どのように洗えばよいのですか?
株式会社エナジック|暮らしの安心を実現
この記事へのコメント
はじめまして。
ちょっと一言!
まな板や布巾などの洗浄の際にも強還元水は有効です。
洗剤で洗ってしまうとすすぎが必要ですが、強還元水で洗浄したときにはすすぎが必要ないくらいですので簡単に蛋白質や油汚れが落とせることになります。
もちろん仕上げは強酸性水になります。
Posted by banana at 2007年07月09日 17:20
to banana さん
こんにちは。
ちょっと一言ありがとうございます(^^)
そうでした!!強還元水がいいですね。
洗剤をすすぐ手間もないし、環境にもいいかもしれないですね♪
またアドバイスがあったらお願いしまーす♪
Posted by はっち at 2007年07月10日 16:24
トラックバツク有難うございました。洗浄除菌のやり方参考になりました。今後とも御意見・御感想。コメントをお待ち申し上げています。
Posted by たかちゃん at 2007年07月14日 09:57
to たかちゃん さん
こんにちは。
これから暑くなる季節、台所周りは清潔にして食中毒から身を守りたいですね。
またいらしてください〜♪
Posted by はっち at 2007年07月20日 16:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

赤ちゃんを食中毒から守る3つのルール
Excerpt: こんにちは MamaMarket運営事務局のトン子です 今日は、育児真っ最中のライターが書く 等身大の育児コラム[MamaMarketマガジン] ..
Weblog: MamaMarket のブログ
Tracked: 2007-07-02 16:37

食中毒
Excerpt:  堺でO-157が問題になったとき、決まっていた公演が中止になったことがあった。それほど食中毒というのは恐ろしい。「チブサのビボウ」と聞くと美しい感じがするが、その実態は、腸炎ビブリオ・ブドウ球菌・サ..
Weblog: 甲状腺
Tracked: 2007-07-02 18:02

商品リスト6 カビ除去液
Excerpt: カビ除去液この商品もホームページには載せてません 大企業のバイオ関係の会社が約九年掛けても消せなかった某ホテルのカビ 臭いの元を分解した凄い商品です 一般にはカビぐらいと思われがちですが業界ではか..
Weblog: ブログ-US24's BLOG-朱雀専門ウェブショップ US24
Tracked: 2007-07-13 23:32

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。