2007年07月18日

家庭でも作れる環境に優しい洗浄剤・えひめAI(あい)

エコロジーにとっても興味のある友達が
ペットボトルに何かの「うわずみ」みたいなものを入れて
持ってきてくれました。

「これね、納豆とヨーグルトとドライイーストと水と砂糖で出来てる不思議な水なんだよ。台所排水やトイレの臭いや汚れをあっという間に消してくれるんだ」

といって、作り方のメモ書きを渡してくれました。

それが、えひめAI(あい)でした。


愛媛県工業技術センターが開発した環境浄化微生物で、
家庭にある食品で作ることができ、
作り方も同技術センターのHPで一般に公開しているのです。


ペットボトルに500ml を作る場合の原料は、
納豆1 粒・ヨーグルト(飲むヨーグルトも可) 25g・
ドライイースト 2g・砂糖25g・水道水約450ml。


これを容器に入れてよく混ぜて(ペットボトルをよくシェイクー(長音記号1)exclamation
よく混ざったら、フタを少しゆるめて
35度の温度で1週間ほど発酵。

なめて酸っぱければ完成です手(チョキ)

作ったら冷暗所に保存しながら
3ヵ月以内に使いきるようにします。


台所の排水溝の臭いがとても気になっていたので、
友達からもらった「えひめAI」を使ってみました。

最初は納豆臭さがあったのですが、
少したつと排水溝からの変な臭いがピタっとしなくなったのですぴかぴか(新しい)

微生物が活発に活動して臭いの元を分解してくれたんですね。


私達が口にする食材で作れる環境にも優しい洗浄剤。

使う毎に自然環境がきれいになっていくようになるのって、
とてもありがたいこと(^^) 

友達からもらった液体は使いきってしまったので、
今、台所の隅で培養中でするんるん


【参考サイト】
愛媛県工業技術センター
素敵な宇宙船地球号 旧芝川再生プロジェクト 大都会ドブ川の奇跡


posted by はっち at 15:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 水の種類
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。