2007年08月07日

野菜を少しでも長持ちさせる方法

野菜の特売日! 

しょっちゅう買い物にいけるわけじゃないので(^^;;;)、
ここぞとばかりに買いだめダッシュ(走り出すさま)

しかしexclamation 野菜って日持ちしないのですよねバッド(下向き矢印)

大量に買うことで大量にダメにしてしまう可能性も


私も気がついた時には・・・・・

(iii・・iii)あちゃぁ〜。

という経験も数知れずたらーっ(汗)


そこで、学習ペンしましたexclamation×2 

ぴかぴか(新しい)野菜をちょっとでも長持ち保存させる方法ぴかぴか(新しい)


長ネギ類・小松菜などの青菜類・大根・にんじん
 =野菜室の中に立てて収納。

牛乳パックを切って立てると便利ひらめき

濡れた新聞紙に包んでおくと乾燥せずに、みずみずさをキープるんるん

よこにおくときよりも長持ちしますよ。


たまねぎやじゃがいも
 =冷蔵庫の中ではなく、風通しのよい冷暗所に保存がベスト。

私は、麻の袋に入れて保存していますよ。

その時に素焼きの鉢に入れておくと
10日くらい長持ちするらしいです。

じゃがいもはリンゴと一緒に保存することで、
りんごからでる成分で発芽を遅らせることができ、
1ヶ月くらいは持つといわれています。


レタス
 =中芯をくりぬき、その中に濡らした
  キッチンペーパーを入れてレジ袋などに入れて野菜室へ。


意外と長持ちしますよ。


ナス・キュウリ・ブロッコリー・キャベツ・ピーマン
 =水洗いした後は、水気をよく切ってから、
  ジッパ付きの保存袋や新聞紙に包んで保存。


これらの野菜は保存する時に、
水分を与えないほうがいいんですって。


その他に私は、大小の密閉容器を使って
「水を入れて保存」をよくやります。

これを使うのは、大根やにんじんなどの根菜類やもやし。

保存水は「還元水の9.0pH」を使っています。


もやしなら、1日1回水替えして
約1週間はシャキシャキ感持続。

大根やにんじんも同様で1週間以上持つこともあります。

葉物(特に水菜かな)も切って
還元水を入れた密閉容器に保存することもあります。


この方法は、こまめに水替するのがポイント手(チョキ)

野菜が水っぽくなってイヤだな・・・・という方には、
お勧めできない方法ですが(^^;;;)


私は野菜がイキイキしている状態が好きなので、
この方法は継続しています。


還元水で元気になった野菜は、美味しいんです(^^)


【参考サイト】
株式会社エナジック|暮らしの安心を実現
野菜の保存方法 いいお野菜ドットコム 旬の野菜・フルーツの保存方法


posted by はっち at 16:39 | Comment(4) | TrackBack(2) | お水で美味しく
この記事へのコメント
ただいまんじゅ〜です☆
ここの記事、メモしておきます^田^
野菜ってやり方によっては相当持ちますもんね♪
Posted by まんじゅ at 2007年08月07日 19:53
トラバありがとうございます。
我が家は結構冷凍庫を活用してます!
ねぎはみじん切りにして冷凍するとすぐに使えて便利だし、大根などもスライスして使いやすい大きさにきって冷凍します。
結構なんでも冷凍できますよ(´艸`o)゚.+:
Posted by ゆきえ at 2007年08月08日 07:49
to まんじゅ さん
こんにちは!
そうなんですよね、何でもかんでも冷蔵庫に突っ込んでおけばOK!というわけには行かないんですよね。
夏場は特に傷みやすいから気をつけなくちゃいけませんね。
Posted by はっち at 2007年08月09日 18:21
to ゆきえ さん
こんにちは!
物によっては冷凍庫も使えますよね♪
大根の冷凍はやったことがないんですが、解凍しても味落ちませんか??
Posted by はっち at 2007年08月09日 18:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

大豆の選び方・栄養・保存
Excerpt: 大豆の選び方・栄養・保存 大豆の栄養 大豆の成分はたんぱく質、脂質です、糖質のほかに、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、、ビタミンEを豊富に含んでいます。また、カルシウム、鉄分、カリウムも含み..
Weblog: ちょいデブおやじのダイエット奮闘記 〜 雑学編 〜
Tracked: 2007-08-08 23:11

珍しい赤色ソラマメ!!野菜たね まめ紅美
Excerpt: ソラマメは緑・・・という世間の常識?を覆す赤い豆のようで・・・収穫する日が楽しみですね〜・食物繊維とデトックスとキャベツダイエット・野菜を少しでも長持ちさせる方法・ダイエットにいかがですか・レストラン..
Weblog: 野菜を...
Tracked: 2007-08-10 07:37

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。