2007年08月14日

食器を洗う時も野菜を洗うときも「水のため洗い」が基本

台所の節水は食器洗いや野菜を洗う時の水量を
いかに抑えるかが、いちばんのポイントです(^^)b

水の流しっぱなしは絶対NGexclamation

そのためには、食器や野菜を洗うための洗い桶は
用意しておいたほうがいいですね。

食器洗いなどで5分間水を流しっぱなしにすると
約60リットルが流れていくと言われています。

ためて洗えばその量は半分以下に抑えられるんですよかわいい


野菜を洗う時でも、使う野菜をちゃんと用意して
一気に洗うのがベストひらめき

泥つきの野菜は、新聞紙などで泥を
あらかじめ落としておいてから洗うことで、
使用する水を抑えられます。


食器や鍋、フライパンを洗う時にも
「汚れをあらかじめふいて落としておく」ことで、
洗浄時の無駄水を少なくするのです。

特に、油汚れは洗剤も水も多く使用して洗いがちです。

できるだけ油を使わないような調理方法をとったり、
使用するフライパンや鍋を汚れが落ちやすいタイプにすることで、
節水対策にもなるんですよ。


我が家では使用していませんが「節水コマ」を使用することで、
1分間に最大で約6リットル節水できるんだそうです。

各自治体の水道局ではこの使用を推奨しているようなので、
問い合わせをしてみて使えるようならば、
お試ししてみるのも良いですね(^^)


電解水の使用も節水によいんですよ。

私は麺を茹でる時は「酸性水」、
炒め物や汁物系には「還元水」を使用しています。

鍋やフライパンを洗う時に楽に汚れが落ちてくれるのです(^^)

ギトギト油には「強還元水」をシュシュあせあせ(飛び散る汗)

洗剤も少なくてすむし、すすぎ水も抑えられるのでするんるん


台所の節水も「流しっぱなしで使わない」ことを
気をつけることが、なによりも大切です。


【参考サイト】
国土交通省 河川局情報ホームページ
節水の習慣:水を大切にする習慣|東京都水道局
節水の習慣:節水型機器のすすめ|東京都水道局
上手な節水方法 | 福岡市水道局 webサイト


posted by はっち at 14:53 | Comment(2) | TrackBack(0) | 水と健康
この記事へのコメント
伺いたいことがあるのですが、オープンにしたくありません。ご連絡方法はありますか?私もmixiにいるのですが。
Posted by 相談者 at 2007年08月15日 20:51
to 相談者 さん
こんにちは。
mixiでメッセージをいただければ確認しますよ♪
「はっち」「ミネラルウォーターダイエット」で検索すると出ると思います。
Posted by はっち at 2007年08月16日 16:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。