2007年08月20日

これも打ち水作戦の一環! 冷んやリフトで暑さが和らぐかも!

秋葉原駅すぐの広場のエスカレータが、
夏季限定でドライミスト技術を用いた
「冷んやリフト」に変わります。

これは、エスカレーターの両サイドに、
ミストを噴霧霧させる装置が設置され、
一定の条件のもとで作動するというモノ。


人工的に微細な霧を発生させてその気化熱により
周辺気温を下げることを目的とし、
東京都がヒートアイランド対策の一環として
普及を目指しているものなのだそうです。

散布範囲内で2〜3度の気温低下バッド(下向き矢印)が見込まれているとか。

さて、その条件というのが、

・気温27℃以上・湿度70%以下
・風速3m/秒未満・降雨なし


なので、暑い日でも風があれば動いてはいないのです。


で、私が見に行く時はタイミングが悪く(ーー)
ミストが動いていないんですね〜。これが。

日頃の行いが悪いのでしょうか・・・・・
あせあせ(飛び散る汗)


しかし、先日やっと「冷んやリフト」を体験できました!(^^)v

これがその時にとってみた写真カメラ

冷んやリフトの説明〜




エスカレータに乗ってパシャ!


ふむふむ、ミスト用の水は水道水を使っているんです。

ちょっと、風がでてきていたので、
ミストが横に流れていますが(^^;;)


見た目がとても涼しくて気持ち良いんですよ。

2〜3度下がっているかは、実感できませんでしたが。


ランチして再度ここを通った時には、
ドライミストは止まっていました。

やっぱり風がちょっと強くなってきてましたからね(ーー;)


運転期間は9月30日まで。

運転時間は午前8時から午後9時で、
動作条件があっていれば動いてますよ。


真夏のギンギン太陽晴れが照りつけている日には、
ドライミストの恩恵にあずかれそうですよ(^^)


【参考サイト】
NEWS-秋葉原クロスフィールド
秋葉原駅前広場でドライミストを散布する「冷んやリフト」が稼動開始! メイドさんら“うち水っ娘”も駆けつける!


posted by はっち at 15:28 | Comment(0) | TrackBack(1) | 水と健康
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

アキバ探訪
Excerpt: きょうは終日秋葉原に来ていました。 外は暑くて電力需給窮迫嶺とか 甲子園で佐賀北の逆転満塁弾に熱くなっていたころ、 わたしはかなり..
Weblog: *シール堂公認* 楽勝!?シール堂印刷の社長ブログ
Tracked: 2007-08-23 03:01

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。