2007年09月19日

キレイな川はどこにあるのじゃぁ〜!!!

私の住んでいる近くには、川というわけではないですが、
水路があります。

一時期はたいへん汚れていたのですが、
近年の環境改善策が実を結び、
きれいな清流が戻ってきたと言われています。

その水路沿いはお散歩コースになっているので、
水の中をのぞくと澄んだ水の中で
大きな鯉が悠々と泳いでいるんですよ。

やっぱりきれいな川っていいですよね(^^)。


国土交通省が毎年実施している全国の一級河川の
水質調査結果がネットニュースでも紹介されていました。


平均水質によるランキングの1位北海道の河川が4箇所あり、
尻別川、沙流川が3年連続。

後志利別川、む川は2年連続の1位。


やっぱり自然豊かな北海道exclamation

キレイな水質の川が多いんですね。


カムバック組が富山県の黒部川、
静岡県の安倍川、三重県の宮川。

そして、島根県の高津川、熊本県の川辺川が新1位。


連続以外の地域は、周辺の環境改善や
地元の方達の努力などもあるんでしょうね。

それに、前年度よりも増えているというのは、
とても喜ばしいですよね(^^) 。

これを機会に観光客も増えそうな感じですね。

私も行ってみたいな足


キレイな河川というお墨付きをもらった地域。

観光でいったら汚さないような配慮をしないとねかわいい


逆に、ワーストの地域はというと、
大阪圏、東京圏に集中しているというのは、
なんとも考えさせられるところです(ーー;)。

しかし、過去10年間の水質改善状況がアップしているのも、
ワースト地域の河川。

周辺環境を考えたら川をキレイにするにも
なかなか難しいところがあるんだと思います。


でも、昔に比べたら水質が改善されて
キレイになっているというのは、
周辺地域の人達が環境への取り組みも
積極的に行っている表れなのかなとも感じます。

環境基準の満足状況でも40%未満と
ワースト地域の河川が入っているのですが、
水質改善が見れてるのですから、
その満足度も徐々にあがっていくのかもしれないですよね。


私達の住んでいる地域の河川は、
どのへんにランキングされているのかな(^^)

調べてみるといいかもしれませんねサーチ(調べる)


河川は生活に欠かせない水道水の水源にもなっています。

周りの環境にも気を配って守っていくのも私達自身なんですよね。


ニュースソース

島根・高津川、熊本・川辺川が初の1位に=1級河川の水質調査−国交省8月21日17時32分配信 時事通信

 国土交通省は21日、全国の1級河川の2006年水質調査結果を発表した。
水の汚れを示すBOD(生物化学的酸素要求量)の測定を基にした水質ランキング1位は、尻別川(北海道、尻別川水系)、高津川(島根、高津川水系)、川辺川(熊本、球磨川水系)など9河川が並んだ。高津川、川辺川は初の1位。
ワーストワンは2年連続で大和川(大阪・奈良、大和川水系)だった。
 BOD値が環境基準を満たしたのは1007の調査地点のうち881地点。




【参考サイト】
平成18年全国一級河川の水質現況の公表について


posted by はっち at 18:42 | Comment(2) | TrackBack(0) | 水と健康
この記事へのコメント
ほんと、きれいな川はずーっとみててもあきませんよね^^
でもあまり近所では見られません。
淋しいですね(><)
Posted by まんじゅ at 2007年09月20日 17:39
to まんじゅ さん
こんにちは!
昔は洗濯排水をそのまま川に捨ててたりしましたよね。
今はそんなことなくなり、きれいになった川が多い気がします。
そろそろ涼しくなるはず(?)なので、まんじゅさんもぜひお散歩に行ってみてください☆
Posted by はっち at 2007年09月21日 17:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。