2007年10月17日

食事の時は何を飲んでいますか?

とあるサイトのニュース記事でみかけた調査リポートカラオケ
「あなたがコーヒー喫茶店を飲む場面は?」。

わたしだったら、コーヒーは朝だなぁ〜なんて思いながら、
内容に目をやると、食事中は「緑茶」、食後は「コーヒー」
という回答が目立ったとか。

なんか理解できる結果だなあ。


この調査の対象には酒類は入っていませんでしたので、
酒類が入った場合は少し変わるかななどとも思ったのですが(^^;;)

代表的な清涼飲料水ということで、
コーヒー、緑茶、スポーツドリンクの飲用場面や
飲用理由が表示されているのですが、
この結果から見ると、

緑茶が好まれる場面は
「食事のお供に。いつも飲んでいる率が高いのがお茶」。

コーヒーは>「食後にゆっくりと気分をリフレッシュする時のお供に」。

スポーツ飲料は「スポーツや風呂上がり後に失われた水分を補給するために」。

というのが浮かびあがってきます。

コーヒーは眠気眠い(睡眠)覚ましに飲用という理由もありますね。


みなさん意識して飲用しているわけではないと思いますが、
自然とその飲料水を場面場面によって使いわけているんですね。

同様に乳製品についての結果もあり、

牛乳は「食事中に栄養バランスを考えて飲用」

乳飲料は「休息時間などにおやつがわりとして
何となくのども渇いたし飲みたかったから」


乳酸菌飲料は「食後に栄養バランスや病気予防のために飲用」

という場面が浮かんでくるようです。


私は食事中に飲用するのは自宅では
「還元水」が圧倒的に多いですね。

自然と習慣になってしまいました。


次いで多いのがミネラルウォーター。

中でも炭酸水系が好みですハートたち(複数ハート)

お茶やコーヒーは食後にゆったりとぉ〜ですねいい気分(温泉)


一緒にとる食事のメニューによって、
お供になる飲料水って変わってくると思いますが、
結果を見てると「飲用習慣」も関連してるのかな? 
って感じました。


★ニュースソース★

あなたがコーヒーを飲む場面は?

(Business Media 誠 - 09月12日 09:20)

 食事中に飲むのは「緑茶」が最も多く50.0%、食後は「コーヒー」36.0%ということが、調査会社MDBネットサーベイの調査で分かった。
MDBネットサーベイは「『飲料』消費実態調査」を実施。
インターネットによる調査で、16歳以上の男女536人が回答した。
調査期間は8月30日から9月4日まで。
コーヒーを飲む場面については、「食後」が36%で最も多く、次いで「くつろいでいる時」33.0%、「1人の時」28.7%、「休み時間・休憩中」28.3%となった。スポーツドリンクは「スポーツの後」31.4%、「スポーツ中」31.0%、「風呂上りに」25.2%が多かった。
●コーヒーを飲む理由は「気分をリフレッシュしたいから」
飲用する理由としてコーヒーは、「気分をリフレッシュしたかったため」「いつも飲んでいるため」がいずれも42.3%で最も多かった。緑茶は「のどが渇いたため」73.4%、「いつも飲んでいるため」41.3%の回答が多く、スポーツドリンクも「のどが渇いたため」の回答が62.4%で1位、次いで「汗をかいたため」42.0%、「暑かったため」29.2%だった。
________________________________



【参考サイト】
Business Media 誠:あなたがコーヒーを飲む場面は?
2007年版「飲料」消費実態調査【清涼飲料編】【乳飲料・乳性飲料・機能性飲料編】



posted by はっち at 16:32 | Comment(0) | TrackBack(1) | 水と健康
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

今日1日の食事とカロリー チキンソテー カボチャのコロッケ 回転寿司 1791kcal
Excerpt: 今日のお昼は、チキンソテーとかぼちゃのコロッケ。 今日のお昼は、野菜が多め。 かぼちゃのコロッケ以外にも、付け合せにもやし、さやいんげん、にんじんなど。 かぼちゃは、とってもβカロチンが豊富です。 特..
Weblog: ちょいデブおやじのダイエット奮闘記 〜 escape from petit fat 〜
Tracked: 2007-11-21 21:43

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。