2007年10月25日

ウィスキーの水割りをおいしく飲むには『水』との相性あり!

友達からもらったウィスキーバー

開封せずに残っていました(^^;;)

正直なところ、あまりウィスキーって好きじゃないんですたらーっ(汗)

うーん、でももったいないよなぁ。


そーいえば、還元水で水割りをつくると、美味しいというので、
ちょっとお試し・・・・・・・。

(・・)! これなら飲めるかも。

と、ここからまた実験虫がうずうずと動き出しました
(ー▽ー)ふふふふふ。


まず、ウィスキーのpH値を調べてみました目
ウィスキーのpH〜


うーん、ちょっと微妙ですがだいたい3.0のところですね。

酸性であるといえます。

このウィスキーにpH値をかえた還元水で水割り作り〜るんるん


結果がこれexclamation×2 
ちなみに、氷も還元水で作りましたよ(^^)b

pH値9.5
(pH値9.5)

pH値9.0
(pH値9.0)

pH値8.0
(pH値8.0)

pH値7.0
(浄水pH値7.0)


どれくらいの濃さにしてるかというと、
ワンフィンガーよりちょっと少なめのウィスキー量です。

ウィスキーと混ぜると1pHぐらいずつ下がっているかな。


浄水ではpH値ほぼかわりなし。

ちなみに味も浄水ではさほど(^^;;)。


還元水割りにするとアルカリ性になりますね。

味もマイルドになるし悪酔いしなくてよさそう。

でも、口当たりが良いということは飲み過ぎにもつながる?(^^;;;)


いえいえ、たしなむ程度にしておくことで、
この美味しさと翌朝の健康が保てるのですよ(^^)b

じゃあ、還元水以外で水割りをつくると味はどうなのか?


●水道水
浄水同様それほどの変化もなく。
う〜ん。普通ですね。味わいという点では今ひとつ。

●軟水のミネラルウォーター
ウィスキーの水割りに使う『水』の定番・王道exclamation 
たしかに、水道水や浄水より美味しいです。
いろいろ変えて味わい比べすると
自分好みの美味しい水割りが見つかりそうですね。

●ガス入りミネラルウォーター
まじぃ〜〜〜(@@)。私はダメですバッド(下向き矢印)ちなみに硬度274の中硬水でも硬水に近いものですが。
軟水や超軟水のガス入りだとまた味わいが変わるかも。


と、家にあった水でいろいろ試してみましたが、
私は還元水(pH値9.5)のが一番美味しかったなあるんるん(^^)


【参考サイト】
株式会社エナジック|暮らしの安心を実現


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。