2007年11月05日

強酸性水・強還元水生成後。。。筒の洗浄を忘れずに!

今日も元気にお洗濯ぅ〜るんるん 

お洗濯に必須となった強還元水

いつものようにロートをセットしようとすると。


あれぇ〜(・・) 刺さらない(・・????)。

筒を取り出してみると・・・・・・


食塩が残ってる!(><)!。

筒の上を蓋のようにふさいでいたのです。


あれれれぇ〜〜。

だって、普通に還元水も使っていたよぉ〜。

切り替えた時に、クリーニングちゃんとできていたよぉ〜。

なんでなんで〜〜。


と、ここで食塩が残っていた原因を考えてみました。

強酸性水・強還元水を生成する時には、
電解促進剤(食塩)投入口から食塩を入れます。

蓋をきっちりと閉めて、水を流すと
筒の中の中に水が流れ込み食塩を溶かすのです。

この時に
1食塩が筒の中にちゃんと入らず、上のほうで溜まったままになっていた。

2水流が弱すぎて食塩が溶けきれなかった。


なんてことが考えられるかなと思います。


添加筒内に水を供給するため、水を流した始めの10秒くらいは
水量を多くして、その後は半分程度に水量を絞り生成をします。

その初めの水流が給水量不足までいかなくても弱くて、
下に溜まっていた食塩だけを溶かしていたのかもしれません。


いつもは、食塩がなくなるまで使い切るようにしているのですが、
もしかするとこの時は使い切るまえに
「ショクエンヲイレテクダサイ」と液晶ディスプレイに
表示がでてブザーがなってしまい、
もう使い切ったんだろうと思って筒を取り出して
洗浄することなく、そのまま還元水モードに切り替えて、
クリーニングでのみ「洗浄した」と思って、
継続使用をしてしまったからかもしれません。

還元水生成にはまったく問題はありませんでしたが、
面倒と思っても強酸性水・強還元水生成後は、
ちゃんと筒を取り出して洗浄したほうがいいんだなぁ〜と実感。


反省_| ̄|○



【参考サイト】
株式会社エナジック|暮らしの安心を実現


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。