2007年11月09日

玄米を美味しく炊くポイントは「水」に十分浸すこと

健康のために玄米食にきりかえたという友人。

便秘がちだったのが毎日快調になり、
白米ほど量を食べずに済むから、
自然とダイエットにもなったのよぉ〜、

と話をしてくれました。

「だって、玄米って圧力鍋じゃないと美味しく炊けないし
面倒くさいじゃん」


って言ったら、

「炊飯器でも美味しく炊くことができるのよ。
そのかわり、最低6時間以上は
水につけておかないといけないけどね」



(・・)えっexclamation 炊飯器でなんかできるんだ。


というわけで、ネットで玄米の炊き方をチェックサーチ(調べる)

いくつかのサイトを見てみると、
一番のおすすめは「圧力鍋」で炊くこと。

ふっくら・モチモチっとした感じになるようです。

炊飯器では玄米の持つモチモチ感が少なく
あっさりとした食感だとか。


さて、水に浸す時間についてですが、
圧力鍋は1時間程度とか2〜3時間くらい
としているところが多いですね。

土鍋も2〜3時間、炊飯器は一晩は水に浸けておいたほうが
よいみたいです。
(サイトによっては、どの炊き方についても
一晩おいたほうがよいというのもありました)

玄米を「水にしっかりと浸して十分に水分を吸収させる」のが、
美味しく炊くコツの一つのようですね。


十分に水を吸収させないと、バラバラになったり
固くなったりしてマズイ玄米が
出来上がってしまうんだとか。

水の量も白米を炊くよりは少し多めに。
(炊く合の目盛り+半目盛り分が目安だそうです)

そして、塩を一つまみ入れると、
玄米の苦みがとれて美味しく炊きあがるようです。

φ(.. )ふむふむ。

ならば、白米をふっくら美味しく炊くことができた
還元水ならば、玄米を美味しさを引き出し炊飯器で
もふっくらとなるのではexclamation×2(キラリンぴかぴか(新しい)


実は、旦那さんが「白米命exclamationなので、
玄米を試したことがないのですが、
実験の虫がメラメラメラ(ー▽ー)fufufu。 
 
「pH9.5の還元水」を使って玄米にチャレンジしてみますパンチ


【参考サイト】
玄米の炊き方
東京ガス:食の生活110番Q&A: 玄米の炊き方
有機玄米・有機米購入サイト  おいしいお米の炊き方
玄米の炊き方 について


posted by はっち at 16:05 | Comment(0) | TrackBack(1) | お水で美味しく
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック


Excerpt: 圧力鍋圧力鍋(あつりょくなべ)とは、空気や液体が逃げないように密封した容器を加熱し、大気圧以上の圧力を加えて、封入した液体の沸点を高めることで、食材を通常より高い温度と圧力の下で、比較的短時間でより美..
Weblog: 『食』の器具!
Tracked: 2007-11-20 21:01

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。