2008年01月04日

しんしんと冷える夜は水道管凍結にご注意

都内ではあまり耳耳にすることがない「水道管の凍結」。

しかし、むき出しの水道管が屋外に設置されていた場合、
とっても冷えこむ冬の夜〜明け方には、
北国でなくても水道管はしっかりと凍ってしまうのですあせあせ(飛び散る汗)


実は、我が家も経験があるのです(^^;;) 

玄関ヨコにある水道が凍結ででなくなったこと雪


その時にまずとったことは、
「タオルを蛇口部分と水道管にかけて、
その上からゆっくりとぬるま湯」をかけました。

熱湯を直接かけると、水道管や蛇口が破裂どんっ(衝撃)することがある
と聞いていたので、この時は軽くわかして
「お風呂の残り湯」を使用しました。

とりあえず、これでなんとか水が出るようになりましたが、
普段あまり使わない水道かもしれないけれど、
寒さで凍結し水道管が破裂してはたいへんなので、
続いて凍結対策exclamation×2


水道管がむきだしになっているところに、
保温材(古い毛布・布切れでもOK)を巻き付けて、
その上からビニール袋を巻き付けて水道管を保温グッド(上向き矢印)

とりあえず、これをやっておくだけでも
凍結防止にはなるんですよ。


凍結要注意は、
「一日中、外気温が氷点下の「真冬日」が続くとき」
「外気温が氷点下4度以下になったとき」
など。

また、日当たりの悪いところや
北風がふきつけるような台風ところにある水道管やメーターも
凍結防止はしておいたほうがいいみたいですね。


そういえば、昔々のまだ私が小学生の頃、
北国に住んでいるいとこの家へ冬休みに
お泊まりしにいった時のことを思い出しました。

水道が凍らないようにと夜寝る前に水抜きをしたり、
朝起きて凍っていたら、蛇口にお湯をかけたりしていました。

水抜きせずに、ちょろーっと水を流しておくと
凍結防止にもなるとも聞いたことありましたが、
それよりもしっかり保温材で防止したほうがいいですね。

【参考サイト】
登米市/凍結防止対策を忘れずに
行田市広報誌 水道管の凍結対策はお済みですか?



関連記事


posted by はっち at 16:13 | Comment(3) | TrackBack(1) | 水と健康
この記事へのコメント
TBありがとうございます。
水道が使えなくなったら、ほんとに困ります。このところ東京にも雪が降るなど、全国的に寒い日々なので、これを参考にすれば大丈夫ですね。
Posted by henry at 2008年01月18日 13:08
TBありがとうございます。
水道が使えなくなったら、ほんとに困ります。このところ東京にも雪が降るなど、全国的に寒い日々なので、これを参考にすれば大丈夫ですね。
Posted by henry at 2008年01月18日 13:10
to henry さん
こんにちわ☆
ほんとですよ〜。
朝起きたら水が出ないなんてことにならないよう注意しなきゃいけないですね。
こないだの雪はひさしぶりに東京でもしっかり降ったので驚きました。
Posted by はっち at 2008年02月01日 16:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

期待も不安も
Excerpt: 昨日はー20度よりもっと低い、今冬一番の厳しい寒さになった。こういう気温の時には放射冷却現象で降雪はあまりない。前の晩からTV画面に水道管凍結注意のテロップが流れるが、それでも水道管が破裂してしまう事..
Weblog: FOOTBALL LIFE
Tracked: 2008-01-18 13:12

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。