2008年01月21日

琴のような音色が心にやさしく響く「水琴窟」

風音、水音、落ち葉を踏んだ時のサクサクっとした音など、
自然の音ってとても癒されますよねハートたち(複数ハート)

暴風雨のような時の音は
自然の驚異を感じさせられますが(^^;;)


水琴窟(すいきんくつ)ってご存じですか?  

辞書によると
「日本庭園の技法の一つで、洞窟内に水滴を
落としたとき発生する反響音を庭園内で楽しむもの」

であり、手水鉢やつくばい(茶庭の手水鉢)近くに
つりがね状のかめを伏せて地中に埋め、
小さな穴から水を落とすと水滴の音が反響して
妙音を出す仕掛け
なんだとか。


そのルーツは江戸時代までさかのぼることになり
排水技術として考案されたもののようです。

名称由来もハッキリとはしていないらしく、
音色が琴と似ているため名付けられたと
考えられているのだそうです。


茶室のそばに作られていることが多く、
その音色を聴きながらお茶会を催したりとしていたみたいです。

とっても粋な雰囲気がしますねかわいい


しかし、この水琴窟の技術が一時途絶えていたらしく
昭和初期頃には、まったく過去のものとなっていたようです。

1980年代にマスコミなどに取り上げられ再浮上exclamation×2 

その音を使ったCDCDも発売されているのだそうです。


水琴窟関連のサイトで直接この音を聴くことができますが、
とても優しい響きでリラックスできそうですー(長音記号1)

本来なら庭があってその一角にこの装置があるのが、
一番趣もあって粋な感じがしますが、
室内で楽しめる卓上の水琴窟も発売されているようですよ。

水の音ってホントこころ和らぎますよね(^^)


【参考サイト】
日本水琴窟フォーラム
水琴窟
Yahoo!辞書 - 水琴窟
水琴窟 エリー有限会社〜室内専用移動可能な水琴窟「ほっとくん」製造・販売元


タグ:水琴窟
posted by はっち at 15:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 水の種類
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。